Monthly Archives: 5月 2021

「最も簡単にできる」簡単に垢抜け!眉毛マスカラのすすめ

髪色は明るいのに、眉毛は地の色のまま・・・そんなアンバランスさや統一感のなさは、見る人に違和感やあか抜けない印象を与えてしまいます。

そんなミスマッチを防ぐために活躍するのが、眉毛マスカラです。

そこで、ここでは、使うだけでぐっとあか抜け感が出る眉毛マスカラの使い方や選び方のポイントを解説します。

眉毛マスカラは、男性も使いやすい便利なアイテムです。
すぐに取り入れて、ワンランク上のおしゃれ感を演出しましょう。

眉毛マスカラって何者?眉毛マスカラとは

マスカラと聞くと、まつ毛に使うもの、そしてまつげを長く太く見せるものというイメージがありますね。

しかし、同じ「マスカラ」と名前はついていますが、眉毛マスカラは、まつ毛マスカラとは役割も目的も全く異なります。

(1)髪色と眉毛の色の差を埋めるアイテム

日本でも髪色を自由に楽しむ人が増えていますね。
しかし、髪色を変えても、同じように眉毛まで同じカラーで色を変えないという方もいます。
すると、髪色は明るいのに眉毛は地の色のままという違和感が残る野暮ったい状態に。

そこで、その変えた髪色と地の眉毛の色の差異を埋めてくれるのが眉毛マスカラです。

髪を染めるのは良いけれど、眉毛まで染めるのはやっぱり抵抗感があるという方も、眉毛マスカラを使えば、眉毛までわざわざ染めることなく、手軽に髪色に眉毛の色を寄せることができます。

(2)立体的で自然な眉毛に

他にも、眉毛マスカラはより自然に眉毛を仕上げたり、ツヤを出したりするだけでなく、毛流れを整えるという目的もあります。

より自然に、そして魅力的な眉毛をつくるために眉毛マスカラは有益なアイテムなんです。

眉毛マスカラ選びのポイント

(1)髪色に合わせたカラー

眉毛マスカラを選ぶ1つ目のポイントは、髪色に合わせたカラーを選ぶこと。

黒髪には、ブラック、ダークブラウンやナチュラルブラウンがおすすめ。
アッシュ系(灰色がかった色味)には、スタイリッシュな印象を与えるグレージュやアッシュブラウン、グリーンなどがマッチします。
ブラウン系の髪には、温かい印象を与えるモカブラウンが最適。

髪色と合わせるとで、眉毛だけ浮くという残念な状態を簡単に脱却できます。

カラー選びのポイントは、髪よりも少し明るめを使うことです。
髪よりワントーン明るい色にすると、程よい抜け感が出ていい感じに。

(2)塗りやすさ

眉毛マスカラを選ぶ2つ目のポイントは、塗りやすさです。

ブラシの形状やマスカラのテクスチャなど、メーカーやアイテムによって異なります。

自前の眉にしっかり密着させるために、特にこだわりたいのがブラシの形状です。

眉毛のボリュームが覆い方には、まんべんなく塗ることができるストレートタイプのブラシが塗りやすく、逆に眉毛のボリュームが少ない方には細かい部分まで塗りやすいミニブラシタイプや先端が細いロケットタイプが使いやすくておすすめ。

(3)もちの良さ

3つ目のポイントは、もちの良さです。

男性は皮脂分泌が女性よりも多いので、ウォータープルーフタイプの眉毛マスカラが推し。

ウォータープルーフなら、汗をかいた時にも安心です。

(4)オフのしやすさ

眉毛マスカラ選びの4つ目のポイントは、オフのしやすさです。

毎回、洗顔の度に面倒な思いをするのは誰でも避けたいもの。
特に、メイクをしない男性は眉毛マスカラのためだけにクレンジングをするのは手間がかかってストレス。

オフを面倒に感じると、せっかくの眉毛のオシャレも次第にいやになって最終的にやらなくなってしまうおそれも。

そんな事態を避けるために、簡単にオフできるタイプの眉毛マスカラを選ぶのがおすすめ。

 

これで完璧!使い方と注意点

 

(1)これで失敗なし!眉毛マスカラの正しい使い方

眉毛マスカラの使い方は簡単!

眉毛ブラシで眉毛の毛流れを整える
ダマになるのを防ぐために、眉毛マスカラのブラシについた余分なマスカラ液をティッシュで軽くオフする
眉毛の流れと『逆』側(目尻のほうから)から塗る
目頭まで行ったら、次は眉毛の流れに沿って塗る

とっても簡単!
順番さえ間違えなければ、眉毛マスカラ初心者もきれいに思い通りの眉毛をつくることができますよ。

(2)注意点

眉毛マスカラを使う上での注意点は2点です。

①先に眉毛の形・量を整えておく

眉毛マスカラを使う前に、まずは必ず眉毛の形・量を整えておきましょう。

もともと顔の中で、他のパーツと比べて色が濃い眉毛は、顔の印象を大きく左右する重要ポイント。

その眉毛の毛量が多い場合、眉毛マスカラを付けるとさらに悪目立ちしてしまうのでほどよくカットしておきましょう。

また、眉毛が薄い方はアイブロウペンシルなどを使って色味を足し、形が左右非対称の場合は同じ形になるようにお手入れを。

前もって自然な形の眉を作っておくことで、眉毛マスカラがさらに綺麗に眉毛を映えさせてくれます。

②眉毛のケア(眉育)もする

眉毛マスカラを使うようになった後、丁寧に洗っているつもりでも眉毛が抜けたり傷んだりすることもあります。

また、ツヤやコシのある毛質のほうがきれいに眉毛マスカラ液が乗りやすくなるので、眉毛美容液などを使って眉育をしておきましょう。

眉毛マスカラ自体に眉育成分が配合されているものを選ぶのも効果的。

 

おすすめの眉毛マスカラ

 

KATE 3Dアイブロウカラー

眉毛に抜け感、毛並に立体感を与える、高発色で落ちにくい眉マスカラです。
毛流れを整えてふんわりキープするワックス成分(ミツロウ)を配合。
ブラシもコンパクトタイプで細かい部分にも使いやすく、お湯で簡単にオフできて便利です。カラーバリエーションも5色と豊富。

 

 

ヘビーローテーション  カラーリングアイブロウ

初めてさんも使いやすいテクニカルブラシ、汗・水・皮脂・こすれに強いマルチプルーフ処方、パンテノール(眉毛保護成分)配合、お湯で簡単オフということなしの眉毛マスカラです。
幅広い髪色に合わせて選べるカラーバリエーションの豊富さ(7色)も高ポイント。

 

 

 

ファシオ  カラーラスティング アイブロウ マスカラ

汗・水・皮脂・こすれには強く、眉毛自体には優しい(保護成分配合)眉毛マスカラです。
カラーは3色しかありませんが、ダマになりにくく、自然な感じに仕上げてくれると口コミでも人気。
コスパの良さも高評価です。

 

 

ヴィセ  リシェ カラーリング アイブロウマスカラ

カバー効果と発色の良さが人気の美発色眉毛マスカラです。
ごわつくことなく自然に見えるソフトキープ成分だけでなく、美容液成分を配合しているので安心して使えます。
お湯で落とせるフィルムタイプなので、オフも簡単!カラーは5色。

 

 

キャンメイク  カラーチェンジアイブロウ

ひと塗りで髪色にぐっと寄せてくれる高発色眉毛マスカラです。
プチプラなので初めて眉毛マスカラを使う人におすすめ。お湯で簡単にオフできます。カラーは6色。

 

 

まとめ


髪の色と眉毛の色が違うのは、それだけで野暮ったい印象を与える残念な状態です。

しかし、色や質感を変えられる眉毛マスカラを使えば、簡単にワンランク上のおしゃれな雰囲気に早変わり!

使い方も簡単なので、ぜひ眉毛マスカラにトライしてみましょう。
眉色が変われば顔全体的な統一感も出て、より魅力的な男性へと変身できるはずです。

 

くせ毛必見!ヘアセットの方法を動画で解説!

くせ毛は個性!
そうはいっても、クセがすごいんじゃあ!との悩みを持っているくせ毛男子は少なくありません。

雨や湿気が多い日は大変なくせ毛。
人に見られるのも恥ずかしいくせ毛。

そんな、くせ毛コンプレックスをお持ちの男性は、同じくくせ毛男子の人気美容YouTuberいじち。さんのヘアセットテクを学んでマスターしましょう!

きっと「くせ毛男子で良かった!」と思うようになることでしょう!

 

YouTuberいじち。さんとは

ヘアセット方法の解説の前に、まずはくせ毛界のニューカマーいじち。さんについて紹介します。

いじち。さんは、1996年生まれ奈良育ちのメンズ美容系YouTuberです。

もともと、「有名になりたい」「なりたい自分になりたい」との思いから自分の悩みを元に男性メイクやヘアメイクのテクを紹介する動画を投稿し始め、今ではチャンネル登録者数 1.41万人とかなりの人気者。
現在も積極的にYouTubeに美容テクを投稿しています

イケメンと評判のいじち。さんですが、小学生の頃はサラ毛だったのが成長にともない髪にクセが・・・。
くせ毛を嫌うこと早や10年。。
仲良くなれなかったくせ毛に自分から歩み寄ることを決め、様々なスタイリングテクを考案し、同チャンネルで紹介しています。

いじち。さんによると、くせ毛ヘアセットの基本は、

  1. 根元までしっかり濡らしてから始める
  2. ドライヤーの温風と冷風を活用する
  3. すっきりみせるには2ブロがおすすめ
  4. ボリュームをコントロールして毛先で動きを付ける

ぜひ心がけておきましょう。

 

くせ毛ヘアセットその1:くせ毛を生かした超パーマ感

いじち。さんが提案するくせ毛を生かしたヘアセット1つ目は、くせ毛の癖を生かしたヘアセットです。

『超パーマ感』をスローガンに、くせ毛への憧れを断ち切り、くせ毛を癖と見せずにおしゃれなパーマっぽく魅せることができます。

  1. シャワーを浴びて髪を濡らす
  2. 軽くタオルで水気を取る
  3. ドライヤーを使って、髪を揉みこむ感じで乾かす
  4. ある程度乾いたら、アイロンを使って少量ずつ挟んで癖をさらに出す
  5. スタイリング剤を手の平に多めに取り、両掌になじませてから両手で揉みしだくようにして髪全体に付ける
  6. 形を整える

とても簡単ですね。

ツヤを与えるスタイリング剤を使うことでくせ毛のうねりが強調されて、オシャレ感のあるパーマに変身!

コンプレックスだったくせ毛が、ストレートヘア男子も憧れるスタイリッシュでおとなっぽい雰囲気に早変わりです。

まさに、くせ毛男子の髪と心を救う逆転の発想!

この動画でいじち。さんが使っているのは次のアイテムです。

 

 

 

 

くせ毛ヘアセットその2:前髪のラインと菱形&ふわふわスタイリング

 

&
いじち。さんがおすすめする2つ目のへくせ毛ヘアセットは、不規則が得意なくせ毛を生かしたヘアセットです。

  1. 髪を濡らす
  2. タオルドライ後、ドライヤーの温風で根元からほぐすように乾かす
  3. 髪を引っ張るようにしながら冷風で冷やす
  4. アイロンで毛束を取ってねじれを伸ばす
  5. 前髪のラインを決めたら、アイロンで毛束を取ってねじったり回したりして動きを付けていく
  6. ワックスを少量手に取りなじませ、髪全体に揉みこんでいく

あんまり似ていない前首相の物まねをしながらわかりやすく解説してくれているこのヘアセットは、トップにボリュームを出しつつ菱形を心がけるのがポイント。

また、全体にざっくりと形を作ってから細部で微調整するとかっこよく決まります。

クリームはたっぷり使わず少量にすることでふわふわで柔らかい印象に。

 

 

くせ毛ヘアセットその3:美容師さんに聞いたくせ毛の王道ヘアセット

最後に、いじち。さんの友人である美容師のゆりくんさんのくせ毛ヘアセットを解説します。

  1. 髪を濡らす
  2. 丸みを持たしながら真ん中に向けてドライヤーで乾かす
  3. バックは下からボリュームを持たすように軽く指で髪をはさみながら引っ張りつつ乾かす
  4. 手で伸ばしながら温風 冷風で覚ます
  5. ドライヤーで乾かすときは、全体的のシルエットを少し大きめに使う
  6. 前髪はコーム使い温風を当てながら少しずつ下げていき、毛先で少し止める
  7. ワックスを手の平に取り、量てをこすり合わせて
  8. バックの下から毛先につけてなじんだら中間部分に付ける
  9. 次はサイドに同じようにワックスを付ける
  10. 前髪は少し重めに残し、ワックスを付けた髪を前に放射状にのばす

さすがプロだけあって、ドライヤーやコーム、ワックスの使い方は参考になるものばかりなので必見です。

この動画でゆりくんが使っているのは次のアイテム。

 

 

 

まとめ

いじち。さんが教えてくれるヘアセットは、ご自身もくせ毛だからこそわかりやすくてすぐに使えるおしゃれなものばかり。

マイナス要素にとらえがちなくせ毛がチャームポイント・個性になること間違いなしです。

くせ毛というと、どうしても縮毛矯正・ストレートパーマで誤魔化したくなってしまうものですが、その前におなじくせ毛男子いじち。さんのヘアセットを試してみては?

くせ毛ならではの動きや表情を生かしたおしゃれなヘアに早変わり!
きっと自分のくせ毛を好きになれるはずです。

 

敏感肌さんも!アトピー肌さんが気をつけるべきボディケア

アトピー肌の原因には、バリア機能が低下しているなどで発症する体質的要因や、アレルギー物質や外部刺激などで起こる環境的要因があります。
ただしこれに限らず、一定の要因下で症状が出る人もいれば、複数の要因が重なったとき、ほかには体調を崩すと症状があらわれるなど、増悪原因や症状は人によってさまざま。

おもな症状の特徴としては、強いかゆみと発疹(ほっしん)が繰り返しあらわれます。
個人差はあるものの、発疹があらわれる部位としては顔や耳、首、肘、膝などが多いよう。
また赤みのある湿疹、プツプツとした細かい湿疹、水分の多い湿疹などが比較的左右対称にあらわれやすいのも特徴です。

バリア機能を保つためには

アトピー肌の人の皮膚は、外部刺激や雑菌から肌を守り、肌内部の水分を体外に抜けにくくする役割のある「バリア機能」が下がっています。
バリア機能が低下している状態では肌の水分量を維持しにくく、角層のバランスが崩れやすいため、外部刺激やアレルギー物質が侵入しやすい状態に。

外部刺激を受けた皮膚は内部で炎症し、かゆみを引き起こします。
かゆみが出ることで肌を掻いてしまうと、またバリア機能が崩れ…という悪循環に。
この悪循環を食い止めるためには「バリア機能を回復させる」ことがなにより大切なのです。

そこで着目したいのが人の皮膚にもともと存在する「3大保湿因子」。

・天然保湿因子

角質細胞の内部に水分を補給する役割。
アミノ酸など。

・セラミド

水分を保持する力が強く、角質細胞の間を埋めてうるおいを保つ役割。
セラミド、サクランなど。

・皮脂

皮脂膜を張り、水分の蒸発を防ぐ役割。
皮脂に似た成分としてはスクワランなど。

これら3つの成分を3大保湿因子といい、アミノ酸やセラミド、サクランやスクワランなど水分を補給、保持、逃がさない役割のある成分が配合されたアイテムでスキンケアやボディケアを行うことによって、バリア機能を高めることができます。

 

アトピー肌さんのNGボディケアとおすすめアイテム

普通肌の人にとってはなんてことのないケア方法でも、アトピー肌さんにとっては刺激になることは多々あります。

その中でもボディケアに関するNGケアや正しいケア方法、おすすめのボディケアアイテムを紹介します。

NG1:ナイロンタオルでゴシゴシと体を洗っている

→ナイロンタオルなどの化学繊維、またはゴシゴシと肌に摩擦を与えて洗うのはNG。
体を洗うときは手のひらまたは、天然繊維でできたやわらかいボディタオルを使い、肌表面についた汗や汚れだけを落とすイメージでなでるようにやさしく洗いましょう。

NG2:体に直接シャワーをあてている

→アトピー肌にとってはシャワーの水圧も刺激になる場合があります。
シャワーと体の間に手をはさみ、手をつたわせて流すか、手桶に溜めてから少量ずつの湯量でやさしくかけ湯すると◎。

NG3:熱めの湯船に長時間入っている

→熱いお湯は肌を乾燥させるばかりか、体温が上がりすぎるとかゆみを悪化させる原因になりかねません。
入浴は38~40℃ほどのお湯に10~15分ほど、体が火照らない程度が目安。

NG4:入浴剤を使っていない

→適切な温度、時間で入浴していても、水道水に含まれた塩素が刺激になっている場合も。
塩素を除去し、肌のバリア機能も保ってくれる効果のある入浴剤を使用するのもおすすめ。

 

 

 

NG5:お風呂から出たら体の水分をゴシゴシ拭きとっている

→肌の表皮に摩擦を与えてしまい、バリア機能がより低下させる原因に。
体を拭く際は、大きめのやわらかいタオルで体を包み込み、ポンポンと軽くおさえるように水分を拭き取りましょう。
タオルの洗剤残りやほこり、繊維にも要注意。
刺激の少ない洗剤で洗濯し、清潔に保たれたやわらかい天然繊維のタオルがおすすめです。

 

NG6:お風呂上がりにすぐ保湿をしない

→お風呂から上がって体を拭いたら、遅くとも15分以内には保湿ケアを。
体温の上がった体は水分が逃げやすい環境にあるので、早めの保湿ケアを心がけ、うるおいを守りましょう。

 

 

NG7:発熱効果のあるインナーを愛用している

→発熱効果のある化学繊維でできたインナーは、繊維そのものが刺激になる上に、汗がこもりやすくなるので肌を傷めてしまう可能性が。肌に直接触れるインナーは、保湿性や吸湿性にも優れている天然素材がおすすめです。

まとめ

アトピー肌さんにとっては肌のバリア機能を保ち、可能な限り刺激を与えず清潔にしておくことがなによりも大切。

とはいえ、アトピー肌の症状や悪化条件は本当に人によってさまざまで、人にとって良い商品が自分にも良いモノであるとは限りません。
はじめはお試し程度に使用してみて、自分に合わないようならすぐに使用を中止しましょう。
どうしようもなくなる前に、皮膚科に通って医師のアドバイスを受けてみるのも早期回復に効果的ですよ。

 

ハリ?キメ?スキンケアで大事にすべきなのは?

なんとなく疲れて見える、老けたように見える・・・それは肌の印象が大きく関わっています。

体の表面を覆う肌は外からの影響を受けやすく、内側の状態(健康状態)を表すので、肌に元気がないと全体の印象もパッとしなくなってしまうんです。

特に、メンズは女性に比べてスキンケアの関心が薄い方が多いため、知らないうちに肌が元気をなくし衰えてしまうことも。

疲れ顔や老け顔はメンズにとって百害あって一利なし!
そのため、元気な肌に見せるために、普段のスキンケアでハリやキメを整えることが大事です。

そこでこの記事では、メンズがスキンケアで大事にすべき肌のハリ・キメについて解説します。

いつものスキンケアをちょっと工夫するだけで、疲れ顔・老け顔とサヨナラできますよ。

 

元気肌はハリとキメがキーワード

メンズの印象を大きく左右する肌のポイントは、ハリとキメです。

ハリもキメもよく耳にしますが、具体的にはどんなものかわからないという方も多いはず。

まず、ハリとは、肌が内側からみっちりしてパンっと張った状態のこと。たるみや皮のだぶつきがなく、空気や水をたっぷり入れた風船をイメージするとわかりやすいはず。

一方、キメは肌表面に見える小さな凹凸のこと。
凸が皮丘、凹が皮溝で、この凸凹がなめらかに整っていれば肌が光を反射してツヤ肌に見えますが、乱れていると光をうまく反射できずにくすみのある肌に見えます。

このハリとツヤは放っておいてもずっとあるものではありません。
乾燥や紫外線、加齢、普段のスキンケアや習慣によって少しずつ失われていきます。

20代以降の男性が疲れて見えるのはそのせい。

疲れ顔・老け顔に見られないためには、ハリ・キメを失わないよう普段のスキンケアを工夫しましょう。

 

ハリもキメも抜かりなし!スキンケアのポイント

元気な印象を与える肌になるには、肌のハリやキメが重要ポイントですが、どうすれば手に入れるかわからない方も多いはず。

次にその方法を説明しますね。

(1)スキンケアで大事にすべきは保湿。でも?

実は、ハリのある肌・キメの整った肌作りは、普段のスキンケアで『保湿』を徹底するだけでいいんです!

肌を保湿することで肌がふっくらしキメも整っていきます。

しかし、ここで問題が!
メンズの肌は、女性の肌に比べて

  • 皮膚が厚い
  • 皮脂分泌が多い
  • 保水力が低い
  • もともと乾燥しやすい

という4つの特徴があるため、肌の『保湿』が不十分になりやすいんです。
それに加えて、毎日のシェービング、日焼け対策不足、睡眠不足や運動不足も肌にはマイナス。

そのため、「毎日ちゃんと洗顔・スキンケアしてる」つもりでも、肌のハリやキメが失われてしまうことも多いのです。

(2)いつものスキンケアを工夫しよう

そんな男性特有の肌質や習慣から、肌のハリやキメを守るために、いつものスキンケアを工夫することで対処しましょう。

洗顔前にホットタオルで肌を柔らかくする
シェービングは肌に優しいシェーバー・シェービングフォームを使って行う
洗顔後・シェービング後はすぐに化粧水をたっぷり使う
化粧水後は必ず乳液やクリームなど油分の多いアイテムでふたをする
ピーリングやパックなどのスペシャルケアを取り入れる

この5つは特にお金を掛けなくてもできるので、すぐに取り組みましょう。

(3)普段の生活も見直しを

まだ、肌のハリ・キメには、普段の生活の見直しも欠かせません。

栄養バランスの悪い食事、睡眠不足や運動不足は汚肌のもと。
悪い習慣のツケは最初に肌にあらわれるため、根本から見直しましょう。

さらに、日焼け止めを使って、肌内部まで差し込んでダメージを与える紫外線を防ぐことも不可欠。

地道な対策ですが、スキンケアと合わせて行うことでさらに効果的にハリがあってキメの整った肌に近づけることができます。

(4)さらに効果的なスキンケアをするなら美顔器一択

ただ、残念ながら、洗顔・スキンケアだけで肌内部(角質層)まで十分な潤いと栄養を届けることは簡単にはできません。

表面的に潤った感じがしても、肌内部の乾燥は依然そのままということも少なくないんです。

そこで使いたいのが、美顔器です。
EMSやラジオ波などによって化粧水や美容液の肌への浸透をサポートしてくれます。

潤いが浸透しにくいメンズの肌も美顔器を使えばスムーズに内側に潤いを与えることが可能ですよ。

 

ハリ・キメ復活をサポート!おすすめの美顔器

 

YA-MAN 美顔器 RFボーテ フォトプラスEX・HRF20N

美容機器専業メーカーYA-MANの日本製RF(ラジオ波)美顔器です。
表情筋ケアができるEMS UPモードでお手軽にたるみケア。他にも毛穴ケアやキメケア、アイケアなど様々なモードがあり、トータルでのフェイスケアが可能です。

 

 

 

パナソニック  美顔器 RF(ラジオ波) EH-SR73-N

RFと超音波のリフトテクノロジーで、肌のハリ復活にアプローチする美顔器です。
美容クリニックで人気の高周波のRF、1MHzの振動を与える超音波で、ハリもキメもワンランク上の美肌に。
顔のたるみケアにもおすすめ。

 

 

エビス化粧品 超音波美顔器 ツインエレナイザープレミアム

高周波(ラジオ波、RF)+超音波+温感ケア)とクールモードの温冷美容で肌を引き締め、キメとハリのある肌に導いてくれる美顔器とスキンケアのセットです。
肌弾力センサーを搭載し、超低温設計で使い心地も抜群。
メンズの肌にフィットして、パンッと張った美肌に導いてくれます。

 

マクセル  llexam 多機能温冷美顔器 MXFC-1000

クレンジングモード・モイストモード・マスクモード・クールモードの4つのモードでお肌のケアができる多機能温冷美顔器です。
EMS機能はついていませんが、イオンと温冷で肌のハリアップやキメを整えてくれます。
温熱ヘッドはアレルギー反応を起こしにくいチタン製、冷却ヘッドはアルミ製です。

 

 

ANLAN 温冷美顔器

キメとハリのある肌作りに役立つ温熱ケア、冷却ケア、イオン導入、イオン導出、赤光エステ、青光エステ、EMS微電流、音波振動マッサージの8つの美肌機能を備えた多機能温冷美顔器です。
これほど多機能なのにリーズナブル。美顔器の利用が初めてという男性にもおすすめ。

 

 

まとめ

肌のコンディションはその人全体の印象を大きく左右する重要なポイントです。

ハリのないたるんだ肌やキメのあらいくすんだ肌は、だらしない印象や不潔な印象を与えてしまいます。また、自己管理能力が低いと思われてしまうことも。

しかし、外見でマイナス評価をされてしまうなんてもったいないですよね。

そんなことにならないように、肌に自信がない方は今すぐスキンケアを見直して!そして、より効果的にハリやキメにアプローチする美顔器もプラスして、誰が見ても健康的な肌を取り戻しましょう。

手間をかけた分だけ肌はしっかり応えてくれるはずです。