Monthly Archives: 1月 2019

オーガニックのトップブランド!バネッサミーガンの人気コスメや購入方法を紹介

「オーガニックコスメって気になるな~」

「肌に優しいスキンケアコスメが使いたい!」

そんなメンズにおすすめなのがオーガニックトップブランドの「バネッサミーガン」です。今回は世界でもっとも厳しいオーガニック認証機関からも認められたバネッサミーガンの実力と魅力をたっぷりご紹介いたします!

バネッサミーガンとは?

バネッサミーガンは「You should never put anything on your skin that you wouldn’t eat.(口にできないものは肌にもつけない)」というコンセプトのもと、環境先進国オーストラリアで誕生したブランドです。

バネッサミーガンは世界でもっとも厳しいとされるオーガニック認証「ACO」を取得していますが、実は、現在日本で手に入れられるコスメアイテムの中でもACO認証マークが表示されているものはほとんどありません。

オーガニック認証「ACO」って何?

そもそも「ACO」とは「Australian Certifed Organic(オーストラリアン・サーティファイド・オーガニック)」の略で、2002年に設立されたオーストラリアのオーガニック認証機関です。

もともと環境問題の取り組みについて他国よりも進んでいるオーストラリアでは、オーガニックコスメの分野での発展も著しく、日本より10年以上も前からオーガニックの文化が注目を集めていました。

そんなオーストラリアで設立されたACOの認証基準は非常に厳しく、

・原料の95%以上がオーガニックな原料であること

・残り5%についても基準にクリアした天然由来成分の原料であること

・原料の100%が自然由来成分であること

・一切の合成化学物質を使っていないこと。

このような基準内容となっています。

バネッサミーガンのコスメは口に入っても大丈夫?

バネッサミーガンのコンセプトでもある「You should never put anything on your skin that you wouldn’t eat.(口にできないものは肌にもつけない)」を少し大げさだと考えた人もいるのではないでしょうか。

しかし、ACOはもともとは食品向けの基準であったため、ACOマークを表示するためには「口に入っても安全なレベル」が求められます。

つまり、バネッサミーガンのコスメは本当の意味で「口にできるもの」なのです。

バネッサミーガンには「化粧水」と「乳液」は存在しない

バネッサミーガンの方針はACO認証をクリアした有機成分がたっぷり配合されたオイルやクリームで肌をケアしていくものです。

そのため、化粧水、乳液といったアイテムはバネッサミーガンには存在しません。

バネッサミーガンのスキンケアは、必要以上の水分を与えて肌をうるおすのではなく、オーガニックの力で肌本来の力や機能を高めることを中心に考えられているのです。

天然の保存料を使用

バネッサミーガンは一般的なスキンケアアイテムに含まれる化学物質由来の保存料を一切使用していません

バネッサミーガンのコスメが使うのは

・ルーシダル保存料

・フィットチッドエルダーベリー保存料

という、最新の技術で生まれた天然の保存料のみ。

その分、バネッサミーガンのアイテムは「開封後2カ月以内」に使いきることを推奨されていたり、保存期間も生産から18~24カ月間と明確に決められています。

バネッサミーガンの人気コスメ5選

非常に高いレベルのオーガニックコスメ、バネッサミーガンはもちろんどのアイテムも完全オーガニック。

そんなオーガニックアイテムの中から、人気のある5つをご紹介します。

ネイチャーズエリキシルフェイスオイル “N.E.O.”

バネッサミーガンの代表アイテムでもあるフェイスオイル「NEO」は、ビタミンA、Eをはじめ天然のビタミンをたっぷりと配合

非常に治癒力、回復力の高いオイルで、ニキビ跡や肌荒れをまたたく間に鎮静してくれます。

素早く肌に浸透するベタつかない使い心地も◎

View this post on Instagram

最近の #organiclife VANESSA MEGAN Australiaのオーガニックブランド🇦🇺 . 1番好きなのはローズウォーター これはローズウォーターのためだけに作られてるから香りが濃厚でほかのと全然違う さっぱりで毛穴も引き締まるし保湿力もちゃんとあるから日焼けした肌にすごくいい . . N.E.Oオイル これは最強! ずーっと治らなかったニキビ跡が消えてきた これに入ってるシーバックソーンオイル が細胞修復の効果があるみたい 最初の1週間は朝起きると肌が綺麗になってる〜って 感動がとまらない🥺 ローズヒップオイルもずっと使ってたけど私は断然こっち派だなぁ dayクリーム 日差しが強くて乾燥しやすいオーストラリアでも朝洗顔の後に塗ると1日中 乾燥から守ってくれる 軽めで馴染みやすくて使いやすい〜♡ . . 新しいスキンケア使う日の夜ってすごく楽しいよね 次の日起きるのを楽しみに眠りにつく なんだかオーストラリアに来てから日常の幸せに気づけるようになった スロウな生活でも焦らなくなったし 日本に帰ったらやりたいことも増えた 来て良かったなぁ😌 #vanessamegan #organic #australia#Australianbrand #organiccosmetics #vegan #organiclife #オーストラリア #オーガニック #オーガニックコスメ #バネッサミーガン#cosmekitchen #コスメキッチン#シーバックソーン #ローズウォーター #デイクリーム #daycream #oil #rosewater

runaさん(@runa_97s)がシェアした投稿 –

プチグレイン クレンジングクリーム

使う前よりも肌のキメが整うという驚きのクレンジングクリーム。

汚れをしっかりとオフしながら、ココナッツオイルとシアバターのパワーで肌の保湿とターンオーバーをサポートしてくれます。

天然由来のレモングラスのさわやかな香りが、使う度にすっきりと気持ちをリフレッシュさせてくれるアイテムです。

View this post on Instagram

やっぱり香りだな 私がコスメを選ぶ基準はいくつかあるけど 香りはとくに大切 このクレンジングクリームは使った瞬間にこれだ!と感じた 香りは自分の直感で瞬時に感じられるものだし アロマの効能はいろいろあるけど 単純に好きかどうか自分の感覚で選べばいい いいと感じるものが求めているもだと思う クレンジングはその日の終わりに使うもので 1日の疲れや緊張して昂った気持ちを解放するとき そのときにこの香りに包まれたら 張り詰めてピタッと閉じていたものが 奥の方から開いていくのがわかった 今日はこれを求めていたんだな 私にとっての香りの存在の大きさを改めて感じられたもの #VanessaMegan#PetitgrainCreamCleanser#ヴァネッサミーガン#プチグレインクレンジングクリーム#skincare

草場妙子さん(@kusabataeko)がシェアした投稿 –

ローズウォータースプレー

オーガニック認定されたバラから採取されたバネッサミーガンのローズウォーターは、エッセンシャルオイルを作る過程でとれたものを使用するその他の多くのローズウォーターとは違い、完全にローズウォータースプレーのためだけに抽出された純粋なローズウォーターです。

さっぱりとした使用感、リフレッシュ効果のあるオーガニックローズの香り。どれをとっても一級品

ニキビや肌荒れなどの肌トラブルを抑える効果もあるため、一本常備しておくとあらゆる面で非常に役立つアイテムです。

オーガニックモイスチャーブースト・バーム

体温でとろりと溶けるテクスチャーが魅力のフェイスケア、ボディケア用のバームです。

ラベンダーとカミツレのすっきりとした香りがもたらすリラックス効果と、シアやミツロウ、ホホバなどのオイルの持つ高い保湿力で乾燥しがちな肌を心地よくうるおしてくれます。

水やローズウォーターと混ぜることで肌への浸透力が高まり、シンプルなスキンケアコスメとして使用することもできますよ!

View this post on Instagram

ブーストバームさん🌿 最近とてもお気に入り♡ ベビー&ニップルバームより、保湿力はもちろんのこと、ニキビ、吹き出物がスッと改善されるように感じる♪ アトピーのお客様もこちらのバームにシフトされてから、フェイスラインのカサカサや皮膚の剥離がなくなってきた♪ 緩めなバームな分肌表面の隅々まで馴染み、ハーブ達もピタッと肌に寄り添ってくれるのでしょう😊🍀 顔にも体にも、酷い乾燥や、荒れ、ニキビに…この冬大活躍するバームです♪ Le Matin~organic relax salon~🌞🌿 #バネッサミーガン #aco #ヒーリング #バーム #カレンドラ #ラベンダー#肌荒れ #フェイシャル #オーガニックエステ #ハーブ #敏感肌 #乾燥肌 #アトピー#肌質改善 #肌育 #植物の力 #岡山 #岡山エステ #表町 #プライベートサロン #ルマタン #lematin #リラクゼーション #アロマ #オーガニックコスメ #ナチュラル #ホットストーン #ノーファンデ #スキンケア #美容

岡山オーガニックリラックスサロンLeMatinさん(@lematin_organic)がシェアした投稿 –

タンジェリン シャンプー

SNSなどの口コミで非常に人気があるのはバネッサミーガンのヘアケアアイテム。

厳選されたオーガニック成分で作られたマイルドな洗浄力が魅力のシャンプーは、皮脂をとりすぎることなく汚れのみをしっかりと落とし、地肌の乾燥を防いでくれます。

ビタミンF、キノアプロテインなどを贅沢に配合し、髪にナチュラルでピュアな輝きをよみがえらせてくれます。

メンズにおすすめなバネッサミーガンのコスメ3選

オーガニックコスメとして非常に優秀なブランドのバネッサミーガンですが、実はメンズにもとってもおすすめ。

バネッサミーガンのコスメの中からメンズでも使いやすいアイテムを3つ選んでみました。

オーガニックリップバーム

使いやすいチューブ型のリップバームはとろとろとした非常にゆるいテクスチャーが特徴。

バネッサミーガンの他コスメと同じく、ミツロウやシア脂などのオーガニック成分をたっぷりと配合した保湿力の高いリップバームで、香りがないのがメンズにとって非常にうれしいアイテムです。

View this post on Instagram

自己投資家かおりん(44)さん(@kaorindoll1974)がシェアした投稿

マンダリン&セージ コンディショナー

人気アイテムでもご紹介したバネッサミーガンのヘアケアアイテムのコンディショナーです。

加齢や皮脂の過剰分泌によるメンズの頭皮のイヤなニオイをしっかり抑え、ナチュラルで美しいコシのある髪へと導いてくれます。

新鮮なマンダリンとセージの香りにくわえて、ほんのり香るカカオの匂いもGOOD!

エイジングケア アイリフトセラム

「老い」が表れやすいメンズの目元をケアしてくれるバネッサミーガンの「アイリフトセラム」はヒアルロン酸が水分量をしっかりとコントロールし、肌の内側からふっくらと弾力とハリを再生

オーストラリアのスーパーフルーツ「クアンドン」やパイナップル、クマコケモモなどのオーガニック由来の植物エキスが、加齢からくる目元の小ジワを減らして顔全体の印象を明るくしてくれます。

疲労からくる目のくぼみ、腫れ、クマなどに悩むメンズにおすすめのコスメです。

バネッサミーガンはどこで買える?

オーガニックコスメのトップブランド、バネッサミーガンのコスメは現在、店舗と一部のオンラインストア、エステサロンなどで購入が可能です。

バネッサミーガンのコスメを取り扱っている店舗とオンラインストアについてご紹介しますので、お近くの方はバネッサミーガンのお店を覗きにいってみてくださいね。

【店舗】

▼新宿伊勢丹 地下2階 ビューティーアポセカリー

住所:東京都新宿区新宿3-14-1

電話番号:03-3352-1111

営業時間:10:00~20:00

▼GLAZ respirer 新宿高島屋店

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 新宿高島屋8階 ウェルビーイング内

電話番号:03-5925-8698

営業時間:平日・日曜 10:00〜20:00/金・土曜日 10:00〜20:30

【オンラインストア】

▼Style of Living

http://styleofliving-shop.com/

▼Amazon

https://www.amazon.co.jp/

まとめ

厳しい認証資格を取得しているバネッサミーガンはアトピー肌、敏感肌の人、赤ちゃんも安心して使えるほど身体に優しいオーガニックなスキンケアコスメ。

価格は少し高いものの、十分な安全性と品質を考えれば納得のいくコスト感です。

オーガニックアイテムにこだわる人はぜひ、オーストラリア発のオーガニックトップブランド・バネッサミーガンのコスメを試してみてください!

もしかして俺、クサイかも…。メンズにおすすめの加齢臭対策4つ

「体のニオイが気になってきた」

「これってもしかして加齢臭かも」

40代男性の半分が加齢臭で悩んでいると言われています。

ここでは加齢臭の原因と対策方法をご紹介します。

加齢臭って防げるの?原因はこの物質だった

40歳を過ぎたあたりから気になり始めるのが、加齢臭。

加齢臭なんてまだまだ大丈夫と思っていても、案外鈍感になりがちな自分の臭い。

気づかないうちにスメハラなんて事にならないためにも、避けては通れない加齢臭を正しく理解する事が大切です。

加齢臭の原因はニオイ物質【ノネナール】

加齢臭の原因は40代を境に激増するニオイ物質【ノネナール】

ノネナールとは、皮膚の毛穴から分泌される脂肪酸(パルミトオレイン酸)と過酸化脂質が結合する事で発生するニオイ物質です。

ノネナールは男女問わず発生しますが、特に皮脂の分泌が多い男性は多く発生し、加齢臭もキツくなりがちなので注意が必要です。

ノネナールは青臭い・油臭い臭いが特徴で、加齢臭の原因の一つとされています。

加齢臭が発生しやすい場所

ノネナールをはじめとする加齢臭は主に皮脂腺が発達した上半身を中心に発生します。

・耳の裏、首筋

ノネナールの発生は耳の裏側や首筋から始まり、徐々に下へと降りていきます。

最近枕が臭くなってきたと感じている人はノネナールが発生し始めているかもしれません。

また腕など身体に比べて洗い逃しやすく、皮脂や汚れが溜まり加齢臭が酷くなる場合もあるので、意識して洗いたい場所です。

・頭

毛穴が密集しており、また皮脂分泌も多く汗をかきやすい頭はノネナールの発生も多く注意が必要です。

また紫外線による皮脂の酸化臭や髪の毛による蒸れにより加齢臭がキツくなりがちです。

臭い対策ができるシャンプーなど専用商品でニオイの元からケアをして加齢臭を防ぎましょう。

・背中

スーツのジャケットなどで蒸れやすく、更に汗をかきやすい背中は要注意です。

自分では見えない場所で、ニオイも感じづらい場所なので見逃しがちですが、ノネナールと汗が混じると非常にキツイ悪臭に変わるのでしっかりとケアしたい場所です。

また服との密着度が高く、毎回洗えないスーツのジャケットなどは特にニオイ移りに気をつけましょう。

・脇

多量に汗をかきやすく、また蒸れやすい脇は元々ニオイが気になりやすい部位です。

そこに加齢によるノネナールなどのニオイ物質が混ざる事で強烈な加齢臭を漂わせる事も

デオドラントスプレーやボディシートなど脇のニオイ対策アイテムは種類も豊富なので、用途に合わせて好みのものを揃えれば気分良くケアできます。

加齢臭の対策方法4つ

加齢臭をやっつける具体的な対策を4つご紹介します。

1.朝晩のシャワー

夜のお風呂はもちろんのこと、寝ている間に溜まった皮脂や汗・ホコリなどの汚れなども加齢臭の原因になります

朝のシャワーでスッキリニオイの元から洗い流しましょう。

耳の裏側や背中は見えづらく洗いにくいので、意識してしっかりと洗いましょう。

2.スーツやコートをクリーニング

特に首元・背中・脇は汗も多く、密着度も高いのでニオイ移りしやすい場所です。

毎日の洗濯でニオイや汚れをリセットできればいいのですが、スーツやコートは中々家でのお手入れは難しいですよね。

臭い移りはもちろんですが、様々な臭いや汚れが蓄積され酸化すると更に強烈なニオイに変化していってしまいます。

定期的にクリーニングをしてさっぱりとニオイをリセットしましょう。

最近は家で洗濯OKのウォッシャブルタイプスーツなども多く、ニオイが気になる人はそういった商品を利用するのもおすすめです。

3.汗拭きシート

加齢臭の原因であるノネナールは抗酸化剤や抗菌剤が有効と言われています。

汗拭きシートは殺菌成分や抗菌効果のあるハーブなどが配合されたものもあり、ニオイの元である汗と皮脂や菌をしっかりと手軽にケアできます。

コンパクトなので持ち運びも楽々で、いつでもどこでも気になるときにサッとケアできるのが特徴で、加齢臭に悩むメンズには心強いアイテムです。

4.ニオイ対策グッズ

スメハラなどが特集されるなどニオイに対する意識が上がっており、対策グッズの種類もどんどん増えて来ています。

ボディソープやシャンプーなどニオイを元から毎日ケアできるアイテム。

デオドラントスプレーや汗拭きシートなど気になるときにサッとケアできるアイテムなど、用途に合わせて選んだり併用して使用すれば効果も期待できます。

また消臭効果のある糸を織り込んだ肌着や洋服など衣服でニオイ対策をするのもおすすめです。

洗濯洗剤も抗菌剤配合のものも多く、毎日着る服をニオイに強いアイテムに変えてくれます。

また衣類用の消臭スプレーは毎日洗えないスーツやコートのニオイ対策としても有効ですよ。

人気のニオイ対策ボディソープ

最近はニオイ対策やニオイケアに注目が集まり、対策グッズも豊富です。

特に加齢臭対策で人気なのがニオイの元からケアできるボディソープです。

アイテムにより香りや特徴も様々なので好みのアイテムを見つけて楽しく加齢臭ケアをしましょう。

30代〜40代に多いミドル脂臭って何?

加齢臭は主に40代から発生してくるニオイに対し、30代から始まるミドル脂臭。

特に頭に多く発生し、ロウソクのような脂っぽいニオイが特徴です。

ミドル脂臭の原因は【ジアセチル】というニオイ成分。

ジアセチルは口臭の1.4倍・足臭の1.5倍のニオイを感じると発表されており、強いニオイに悩む人が増加しています。

30歳を過ぎた辺りからニオイ対策を始め、本格的な加齢臭に備えましょう。

まとめ

自分ではまだ大丈夫と思っていても、ミドル脂臭や加齢臭の発生は始まっているかもしれません。

まだ気にならない人も、ニオイが気になる人もボディソープや汗拭きシートなどニオイ対策グッズを使い毎日しっかりとケアしていきましょう。

知らないと損する?!メンズの正しいヘアセット方法を解説!

メンズのヘアセットは簡単に見えてテクニックが必要なため実に奥が深いです。

単純にワックスをつければいいと思われがちですが、ワックスをつけるだけのヘアセットは実は間違っているのです。

間違ったヘアセットはうまくスタイリングできないだけでなく、スタイリングしてもすぐ潰れてしまう事もあります。

今回の記事ではそんな間違いやすいメンズの正しいヘアセットについて解説していきます。

ヘアセットの基本

メンズのヘアスタイルはエアリー感、いわゆる空気感のあるふんわりとしたヘアスタイルが人気で美容室でも切り抜きや参考画像を持参してカットしてもらうことがよくあります。

このふんわりとしたヘアスタイルは10代の男子高校生から強い支持があり、20代のファッションに強く興味を持っている男性まで幅広い層に人気がありますが、

実際に自宅でこのふんわりとしたヘアスタイルをしようとヘアセットしてもうまく空気感が出なかったり、そもそもうまく髪を立ち上げられないメンズも多いのではないでしょうか。

ヘアセットやスタイリングをやったことがない人やヘアセットに興味を持ち始めた頃はなりたい髪型をイメージできても実際にどのようにスタイリングをするのかわからずに、

自己流でなんとかやってみようとする方も多いのですが、初心者の多くは「ワックスやスタイリング剤を髪につければいい」と思ってしまい失敗してしまうケースがよくあります。

ヘアセットやスタイリングにおけるワックスとはあくまでもすでにできあがったスタイリングのベースにワックスやスタイリング剤を使用してまとめあげるために使用するので、

ワックスやスタイリング剤だけではイメージしているようなふんわりした髪型を作ることはできないのです。

このふんわりとした空気感やしっかりと立ち上げた髪型を作るためには実は「ブロー」という作業が必要になり、ブローなしにはメンズのヘアセットはできないといっても過言ではありません。

ヘアセットのやり方

メンズのヘアセットをするうえで、実際にどのようにおこなっていくと上手くヘアセットできるのか解説していきます。

髪を濡らしておく

ヘアセットをする場合は多くの方は朝起きてからセットする方が多いので、出かける前の朝の時間はバタバタしがちで時間がありませんよね。

時間がない場合でもヘアセットをするのであれば髪を濡らさなければスタイリングはまず失敗しますので最重要といえます。

ご自宅の洗面台に髪が洗えるシャワー付きのものであればここで濡らしていただいてもいいですし、もしなければ忙しいでしょうが浴室で髪だけシャワーをかけて濡らしてください。

ドライヤーでブローする

ブローとは、ヘアセットやスタイリングをするうえで重要な過程のひとつで、濡れた髪を乾かす際に髪を手で引っ張りながらドライヤーで乾かすこといいます。

この引っ張りながら乾かした髪は、引っ張った方向にキープした状態を維持し簡単には崩れなくなり、風が吹いても作った髪型は崩れにくくなります。

ブローのコツはどのような髪型にするかによって多少異なりますが、ブローの際に髪を自分の真上に引っ張って乾かすと髪が直立したようにまっすぐな姿勢をキープしますので、

ツンツンした髪型(スパイキー)がお好みの場合はこのように髪を直立にさせて乾かすとよいでしょう。

後頭部の髪はへたりやすいので、なるべく逆立てるようにブローするときれいに立ち上がり、

逆に前髪などのフェイスラインにある髪はボリュームを出さないように髪を押さえながら乾かしていくのがポイントです。

ワックスをつける

ワックスを人差し指ですくい、手のひらに写して両手で伸ばしていきます。

指でとった直後のワックスは基本的には白いのですが、この白色がなくなるまでしっかりと両手で伸ばしていきます。

特に冬場はワックスは伸びにくく、白い状態が続きますのでしっかりと伸ばしておきまししょう。

ワックスをつける場所ですが、最初は後頭部からつけていきます。

初心者にありがちなのですがワックスの量を誤って多くとってしまっているケースがあり、つけすぎでスタイリングが潰れてしまうことがあります。

後頭部の髪は面積が広いので多少ワックスを取りすぎてもある程度はカバーできますので後頭部からつけていきましょう。

後頭部から頭頂部の髪にワックスをつけてまとめていき、手にとったワックスがほぼないかな?と思うくらいになったら前髪などのフェイスラインにもつけていきます。

前髪は特に他人から目につきやすいパーツですので、ここにワックスがつきすぎていると不自然な印象を持たれてしまいますので注意しましょう。

まとめ方はリラックスしておこなう

ワックスで髪型を具体的に作っていくときは、初心者であれば特に緊張した状態になりがちですので肩の力を抜いておきましょう。

作りたい髪型をしっかりとイメージしておく、もしくは画像を目の前に置いておきながら作り込んでいくと上手くいきます。

ふんわりとしたヘアセットをしたい場合は、エアリー感が大事ですので下手に作り込むと失敗しがちです。

空気感は作ろうとして作れるものではなく、少量のワックスがついた手のひらを髪と水平になるようにくっつけ、バサバサさせると自然な空気感のあるヘアセットができます。

このとき手を押し付けるようにしてしまうと潰れてしまうので注意しましょう。

ヘアスプレーを使う

ワックスはあくまでも髪をまとめるために使用しますので、キープさせ続ける役割はあまりありません。

長時間スタイリングやヘアセットを維持したい場合はヘアスプレーを使用すると風にも負けにくく、長時間スタイリングをキープさせることができます

ヘアスプレーもワックスと同じようにつけすぎると変な光沢が出たり、ヘアスプレーによっては白い粉が出ることがありますので、

ヘアスプレーをふわっと髪に噴射するようなイメージで使用するとナチュラルな状態で仕上げることができます。

特に動かしたくない、キープしたい部分(頭頂部の立ち上げなど)がある場合は、その部分の髪の根元にスプレーするとより強くキープできます。

微調整して完成

最後は鏡を使って、完成したヘアセットの全体を見ます。

もし気になる箇所があればヘアコームの細い側で微調整をしていきましょう。

後頭部も見落としがちなのでしっかりとチェックしておかないと、スタイリングが潰れて後頭部が断崖絶壁状態になることもよくあるので確認してください。

メンズのヘアセットに必要なもの

ヘアセットをするうえでいくつか必要なグッズがあります。

特にワックスとヘアスプレーは好みが分かれますのでご自身にあったものを選ぶようにしてくださいね。

ベース剤

ベース剤はヘアセットをするうえでなくても構いませんが、ブローをするときに少なくとも髪に熱を与えるので多少なりともダメージが発生します

ベース剤を使用しておくとドライヤーの熱からダメージを防いでくれたり、髪のボリュームアップができるものもありますので、使っておいても損はないでしょう。

ワックス

ワックスはスタイリングをするうえで特に重要なグッズのひとつで、種類も様々なものがあります。

どのようなヘアセットにするのか、どのような仕上がりにしたいのかによって分けるようにしましょう。

ヘアスプレー

ヘアスプレーはタイプや香りなどが分かれているので、好みに合わせて選ぶようにするとよいでしょう。

メンズのヘアセットであれば長時間カチっと髪型をキープしてくれるハードスプレーがおすすめです。

ヘアセットが潰れてしまう場合

ヘアセットをしてもすぐ潰れてしまうことがよくあり、悩んでいる方も多いです。

ここではヘアセットが潰れやすくなる原因をいくつかピックアップしますので、当てはまるものがあったら改善策を一緒にチェックして普段のヘアセットに取り入れてみてください。

1.ブローをしていない

ヘアセットをする際にスタイリングのはじめにドライヤーを使ったブローをしていないと短時間でヘアスタイルが崩れます。

ブローとは、ヘアセットやスタイリングをするうえで重要な過程のひとつで、濡れた髪を乾かす際に髪を手で引っ張りながらドライヤーで乾かします。

この引っ張りながら乾かした髪は、引っ張った方向にキープした状態を維持し簡単には崩れなくなるのです。

髪の毛の性質は、乾かした状態をキープするという性質があるのですが特に冷やして乾かした状態を強く維持するという特性があります。

この特性を活かして濡れた髪を乾かす際に、最初に暖かい風である程度乾かし、その直後に冷たい風で冷やしてあげると髪はその状態をキープし続けるので、

ここに髪をまとめるワックスなどのスタイリング剤を使って束感や空気感を出していくことになります。

2. ワックスのつけすぎ

ヘアセット初心者が陥りがちなミスのひとつにワックスなどのスタイリング剤のつけすぎがあげられます。

使用するワックスにもよりますが、市販されているよくあるワックスなどは油分や水分を含んでいるタイプのスタイリング剤が多く、

このタイプのスタイリング剤はつけすぎるとスタイリング剤の重さでスタイリングが潰れることがあります。

ワックスの適切な使用量は、人差し指の第一関節すくった程度が適切量で「少ないかな?」と思うくらいがちょうどよい場合がほとんです。

3. ヘアスプレーをしていない

ブローや適量のワックスを使用しても、強風の日などであればせっかくのスタイリングでも崩れてしまいます。

ブローはヘアスタイルのベース、ワックスはベースをまとめる役割ですので強くキープさせる機能がありません。

まとめあげたヘアスタイルをキープする場合はヘアスプレーを使用してカチっと固めてあげると風にも負けることなく、スタイリングをキープすることができます。

4.スタイリング剤が髪質に合っていない

ご自身の髪質に合っていないスタイリング剤を使用しても、せっかく作ったヘアセットも短時間で崩れてしまう場合があります。

たとえば髪が柔らかい軟毛タイプの方はブローをしたあとにワックスをつけてもヘタってしまうことがよくあるのですが、

このとき使用しているワックスがファイバータイプや油分の多いクリームタイプを使用していると、髪がワックスの重みに耐えられずに潰れてしまいます。

軟毛タイプの方は水分や油分が少ないクレイタイプのワックスを使用すると上手く立ち上げられます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

メンズのヘアセットは簡単そうに見えてブローなどをしっかりと行なわないと上手くスタイリングができず、崩れてしまいがちです。

今回解説した内容を実践すればグッとヘアセットがうまくいくようになりますので、

ぜひヘアセットが初めての方、スタイリングがうまくしたい方はぜひチェックして挑戦してみてくださいね。

メンズのスキンケアセット人気|バルクオム・資生堂・ジョンマスター

スキンケアセットが欲しい」

「出張によく行くので持ち運びしやすいものがいい」

スキンケア初心者の方や仕事での出張が多い方へのプレゼントとしてもおすすめしたいのが、洗顔料や化粧水がセットになったスキンケアセット。

持ち運びがしやすいポーチがついているものもあるので、合わせてご紹介します。

スキンケアセットを選ぶ時のポイント3つ

メンズもスキンケアを取り入れるのは珍しくない時代になってきました。

仕事柄見た目が気になる…という人も多いでしょうが、メンズも出来るだけ自分自身のケアへの意識が高まっているというのが背景。

そこで洗顔だけでなく洗顔後のアフターケアが気になるメンズも増えている中で、商品が多すぎて何を選んだらいいのか分からない!

購入前に問題を抱えるメンズのために今回、ライフスタイルに合わせたスキンケアセットからコスト面、肌質など3つのポイントにポイントについてまとめました。

①スキンケアセットが試しやすい

まず試しやすい商品となるとミニボトルセットで販売しているスキンケアセットがおすすめです。

スキンケアセットは持ち運びにも便利で出張が多いという人にも使いやすく続けやすいアイテムになります。

②続けやすいコストにも注目!

またスキンケアといっても価格はピンキリです。たしかに高いものはそれなりの成分が配合されていますが、続けやすさになると少しネックですよね。

スキンケアは1日おきなどのペースで行っても本来の効果は高まりません。

ですので続けやすさもとっても大事なポイントです。初めは気合を入れてそれなりに高いもの…と思っても続けられなくなるとこれまでのケアが無駄になってしまうので毎日続けてもリピートできる範囲内で自分に合ったスキンケアアイテムを購入しましょう。

③肌に合わないと意味がない!肌質に合わせて選ぼう!

コスト面で触れましたが、どんなに高い商品でも肌質に合わないとケアどころか肌トラブルを招きます。

せっかくお金を出しても肌に刺激を与えるなんて避けたい事態です。

【押さえておくべき3つのポイント】

・ポイント①低刺激

メンズは女性よりもスキンケアを始める時期はどうしても遅れます。急にいろんな成分を肌に与えると刺激になりやすいので低刺激で肌に優しい商品を選びましょう。

・ポイント②保湿性

メンズは乾燥しやすく水分量が女性よりも少ない傾向にあります。保湿効果を高める成分が配合されている商品でしっかり肌ケアを続けていきましょう。

・ポイント③テクスチャー

苦手な人が多いと思いますが、手にのせてベタベタ感が続けるにあたってネックになるという人は軽めのサラサラとしたテクスチャーの商品を選びましょう。

メンズに人気のスキンケアセット3選

では、メンズスキンケアをうまく続けるためにどんな商品を試すべきなのか?

結局多くの商品の中を1つ1つリサーチするのも時間がかかってしまうので、今回は3つのおすすめスキンケアセットを紹介します。

① バルクオム

初めてスキンケアイテムを取り入れるという人には基本ステップをお試しできるバルクオムのフェイスケアセットがハードルも低く始めやすいかもしれません。

どんなケアが必要なのか?ステップもいまいち理解できていない…そんなメンズも多いと思いますが、バルクオムのフェイスケアセットは洗顔・化粧水・乳液とすべてのステップをお試しできるキットが揃えられています。

朝晩7日間使用してみると肌質の変化もきっと分かるはずです。

メンズならではの汗や皮脂トラブルをしっかり解消して、水分量の低いメンズに対してしっかり保水性を高める成分をしっかり配合しています。

メンズが特に苦手とするベタつきの問題も特に気にならないという声も人気の理由の一つ!

初めてのスキンケアだけどしっかりすべてのステップをこなして肌ケアを望む人にはおすすめのスキンケアセットです。

②資生堂

肌の引き締めを望むメンズにおすすめしたいのがSHISEIDO(資生堂 メン) スキンケアキットです。

トライアルセットで洗顔とクリームをコストを抑えて揃えられる点はもちろん、皮脂や汚れをしっかり除去してくれると人気の商品です。

まだリピートしたいスキンケアアイテムが見つからないという人は一度SHISEIDO(資生堂 メン) スキンケアキットをお試ししてみてはいかがでしょう。

③ジョンマスターオーガニック

ジョンマスターのスキンケアセットは洗顔と保湿ローション2点で少しお高めの商品になっていますが、やはり肌トラブルを効率よく解消したいというメンズにはおすすめです。

洗顔フォームには乾燥予防に有効なユーカリプツスラジアタ葉油が配合されており、他にもサッカロミセスやアオノリュウゼツラン葉発酵液、ハマメリス水など肌を整え引き締める効果を高める成分が配合されています。

洗顔後に使うローションにも保湿性の高いヒアルロン酸がしっかり配合されているので、2ステップでしっかり肌ケアが行える手軽なスキンケア商品です。

1週間以上の出張ならスキンケアセットじゃないほうがいい

今回、おすすめ3選は初めてでも購入しやすいスキンケアセットを紹介しました。

一度試してみて肌に合っているかどうか…テクスチャーなども実際に体感できるので初めやすさにおいてはメリットになりますが、この商品いいかも…この商品に決めた

そんな時はスキンケアセットではなく現品を購入する方がコストは抑えられます。

また現品購入しても出張時や旅行などの際には100均などでボトルを購入して詰め替えていけば、瓶が割れる心配もなくなりますし、荷物の量もしっかり減らすことができます。

リピートしたい商品が見つかったら量が少ないミニボトルより現品を購入し、使い分けをする方が賢い使い方ですね。

まとめ

いかがでしたか?たくさんの商品の中で気になる商品もスキンケアセットでお試しすることができると、本体価格が高めの商品も試しやすくなりませんか?

お金を出して揃えたのに合わなかった…なんてことにならないためにも初めはスキンケアセットでコストを抑えてお試しに…。

肌に合っているかな、続けたいなと思った商品は現品購入で旅行や出張時には詰め替えしながら賢く使っていきましょう。

乳液こそベタつく脂性肌の救世主!?使い方とおすすめメンズ乳液5選

気が付けばいつも顔がべたついてギトギト。

「自分は脂性肌のようだからスキンケアも化粧水だけでいい」と乳液を使わない男性も少なくありません。

しかし、それは大きな間違い。

べたつく脂性肌こそ化粧水にプラスして乳液でケアすることが必要なんです。

今回は、べたつくメンズの肌こそ乳液を!乳液の効果とはたらき、おすすめ乳液5選をご紹介します。

脂性肌にこそ乳液は必要

乳液の目的とはたらき

乳液の目的はひとことでいうと「フタ」。

そして、乳液のはたらきは、お肌の水分の蒸発を防ぎつつ、油分で膜を作ってお肌を乾燥などから守ることです。

洗顔後に化粧水をお肌になじませるとしっとりしますが、それはあくまで一時的なこと。

時間が経つと蒸発・乾燥してしまい、やはりお肌が水分不足になってしまいます。

それを防ぐために、しっかりと潤いを内部にとどめる手助けとして乳液でフタをする必要があるのです。

脂性肌にこそ乳液が不可欠なワケ

まず脂性肌の男性に知っていただきたいのはお肌のメカニズム。

「潤いが足りない」と感じたお肌は、それ以上水分が抜けないように、また外部の刺激から守るために皮脂を分泌します。

基本的に皮脂の分泌を活発にする男性ホルモンの多い男性は皮脂が多め。

ですが、それ以外にも乾燥に危機を感じた肌が皮脂が過剰に分泌してしまうことで脂性肌となっている場合(乾燥性脂性肌)もあります。

脂性肌という男性の中には、この過剰な皮脂分泌がテカリやべたつきの原因になっていることも少なくありません。

そんな過剰な皮脂分泌によるべたつき肌を根本的に改善するには、お肌に水分をしっかりと与え、水分と油分をコントロール&キープすることが不可欠。

それができるのが乳液なのです。

化粧水で水分を与えた肌に乳液をつけることで潤いが続くようになれば、お肌も過剰な皮脂分泌を止め、皮脂バランスが整ってべたつきやギトギトもなくなることでしょう。

さあ乳液を使おう!

乳液を使うタイミング

乳液のはたらきを考えればおわかりいただけると思いますが、乳液を使うタイミングは

洗顔→化粧水→乳液

です。

肌に様々な栄養を与える美容液をお使いになっている方は、

洗顔→化粧水→美容液→乳液

とスキンケアのステップの最後に使いましょう。

美容液の前に乳液を使う方がいますが、それではせっかくの美容液の栄養分が肌に浸透しづらくなってしまうので、美容液の前にお使いください。

合言葉は「乳液でフタ」

乳液はスキンケアのラストに使うようにしましょう。

乳液の使い方

タイミングとともにしっかり覚えていただきたいのが、その使い方です。

1. 化粧水で肌を整え、2~3分放置

2. 化粧水がしっかりとお肌に浸透したら、乳液を適量手のひらにとって顔全体になじませる(べたつきやすいTゾーンは少なめに

3. 特に乾燥しやすい目元や髭剃りをした部分には指先にとってピンポイントでなじませ重ね付け

4. 最後に手のひらで顔を覆うようにハンドプレスをする

最後に手のひらで行うハンドプレスには、リラックス効果(自律神経安定効果)や血行促進効果などの効果もあるのでぜひ時間があるときは取り入れてみましょう。

乳液の注意点3つ

次に、乳液を使う上で気を付けたいポイント3つをご紹介します。

一回の使用量を守る

油分を含む乳液は、1回の使用量を必ず守るようにしましょう。

必要以上の乳液の塗布は毛穴詰まりなど肌トラブルの原因となるので、適量がベスト。

スキンケアも「過ぎたるは猶及ばざるが如し」です。

こすらない

あくまで乳液は肌の水分蒸発を防ぐためにフタをするのが目的です。

乳液は肌を薄く覆うイメージでなじませるようにし、決してこすらないようにしましょう。

ハンドプレスを行う場合も、こすらず手のひらで顔を温めるイメージで行ってください。

オールシーズン使う

夏はべたつくから乳液を使いたくないなと使用をためらってしまう方もいますが、それもやめましょう。

たしかに夏は汗などでべたつきやすいのですが、強い紫外線を受け日焼けした肌は乾燥も深刻です。

化粧水でたっぷり潤した後、保水効果を高め、外部の刺激から守るバリア係の乳液でお肌を保護しましょう。

それが、皮脂バランスが整った健やかな肌をオールシーズン保つ秘訣です。

すぐ使いたい!おすすめメンズ乳液5選

では、次に脂性肌の男性も使いやすいおすすめのメンズ乳液5つご紹介します。

キュレル 皮脂トラブルケア保湿ジェル

資生堂メン モイスチャーライジングエマルジョン

BULK HOMME THE LOTION 乳液

ニベアメン センシティブクリーム

無印良品 乳液 敏感肌用 さっぱりタイプ

まとめ

肌のべたつきが気になる男性方から「使えばもっとべたつきそう…」と敬遠されがちな乳液。

しかし、化粧水の効果を持続させるには、乳液は不可欠。

お肌の水分と油分をコントロールしつつ、乾燥しないためにフタをすることが非常に重要ということがお判りいただけたことでしょう。

今回ご紹介した乳液はさらっとしたテクスチャ・使用感なので、べたつきに敏感な脂性肌・乾燥性脂性肌の方も気軽にお使いいただけるはず。

ヘアスタイルのように気軽に替えることはできないお肌を健康的かつ清潔に保つためには丁寧で適切なスキンケアが大事です。

ぜひこれからはいつものスキンケアのラストに乳液を加えて、べたつかないお肌で自信あふれる生活をお過ごしください。

結局メンズスタイリング剤はどれがいいの?人気のスタイリング剤を厳選してみた!

ドラッグストアや量販店に行くとさまざまな種類のスタイリング剤が取り扱われています。

メンズ用のスタイリング剤を初めて購入しようとしたとき、種類の多さに戸惑われる方も多いのではないでしょうか。

メンズ用のスタイリング剤はなりたい髪型や髪の長さによって使い分けるようになっているのですが、初心者ですとなかなかわかりづらいですよね。

今回の記事ではメンズ用スタイリング剤を初めて購入するときにどのタイプのスタイリング剤を選べばよいかのポイントを徹底解説していきます。

メンズ用スタイリング剤の種類

メンズ用のスタイリングはドラッグストアや量販店をはじめ、身近なコンビニにも取り扱われているので簡単に入手することができます。

ただコンビニなどで取り扱われているメンズ用スタイリング剤もいくつか種類がありどのようなタイプが自分に合っているのかわからないですよね。

メンズ用のスタイリング剤の種類は大きく分けて3種類あり、この種類の中でご自身の目的や髪質に合ったものを選ぶようにします。

ファイバータイプ

市販のメンズ用のスタイリング剤、特にコンビニで扱われているスタイリング剤の代表格でもある「ファイバータイプ」のスタイリング剤です。

ファイバータイプのスタイリング剤はその名前のとおり、スタイリング剤の成分の中にファイバー(繊維)が織り込まれています。

ファイバータイプのスタイリング剤の特徴は繊維の特徴でもある伸びが非常によい点があげられます。

メンズの髪も千差万別で個人差がありますが、髪質が硬い方や剛毛な方、癖毛で髪が動かしにくい方などが多い傾向にありますが、

このように髪に動きがつけさせにくい方のスタイリングは伸びがよく髪の毛に定着させやすいファイバータイプのスタイリング剤を使うとうまくスタイリングできるようになります。

ファイバータイプのスタイリング剤は粘り気が強くキープ力に長けていることもありますが、スタイリング剤を使用したときに出やすいツヤなどの光沢が発生しやすく、

また使用量を誤るとベタベタしたり重たい印象を持たれやすくなるので使用には注意が必要です。

クリームタイプ

ファイバータイプのスタイリング剤に形状(テクスチャー)や触り心地が似ているものにクリームタイプという種類のスタイリング剤があります。

クリームタイプのスタイリング剤はトロっとした形状でファイバータイプのスタイリング剤のように伸びがよく、手に広げやすくスタイリングしやすいのが特徴です。

クリームタイプはファイバータイプのように髪が硬かったり動かしにくい人でも扱いやすいのですが、

クリームタイプは髪質がやわらかくスタイリングをしても時間経過で髪が潰れてしまう軟毛タイプの方でもキープしやすいという特徴があります。

軟毛タイプの方のスタイリングがすぐに潰れてしまうことの原因のひとつに使っているスタイリング剤の水分量があげられるのですが、

スタイリング剤に含まれる水分が多いと、水分の重さで柔らかい髪が重みに耐えられずに時間経過で潰れてしまうのです。

クリームタイプのスタイリング剤はファイバータイプよりも水分が少なく設計されているものが多いので、軟毛タイプの方でもスタイリングをキープすることができます。

クレイタイプ

スタイリングをするうえでどのような髪型にしたいかもスタイリングをするうえで重要ですが、クレイタイプのスタイリング剤は仕上がりがワックスをつけていないドライな印象(マット感)を出せるスタイリング剤です。

クレイタイプは名前のとおり土っぽいテクスチャーで、他のスタイリング剤のように水分や油分が非常に少ない特徴です。

クレイタイプのスタイリング剤で仕上げると光沢がほとんと出ず、太陽光や照明の下に立ってもツヤツヤしたり光沢が出ることがないので学校やビジネスシーンにおいてよく活用されています

また、近年ではメンズのスタイリングはナチュラルな仕上がりがトレンドですのでメンズ用のスタイリング剤の人気ランキングにクレイタイプのスタイリング剤がランクインしていることがよくあります。

クレイタイプは先ほども少し触れたように水分や油分が非常に少ないので、時間経過でスタイリングが潰れやすい軟毛タイプの人にぴったりのスタイリング剤ともいえます。

スタイリングのキープ力も強く、適切なスタイリングをおこなっていれば髪型を1日持たせることも可能ですのでスタイリングのマルチプレイヤーともいえます。

メンズ用スタイリング剤の選び方

メンズ用スタイリング剤は種類が多いので敬遠しがちでしたが種類の特徴さえ分かればどのようなものがご自身に合っているのかイメージできやすくなっているのではないでしょうか。

メンズ用スタイリング剤の種類がお分かりいただけたところで、実際にメンズ用スタイリング剤をどのようにして選べばいいのか2種類の基準に絞って解説していきます。

なりたい髪型で選ぶ

メンズ用スタイリング剤の選び方で一番オーソドックスなやり方として、どのような髪型にスタイリングしたいかによってスタイリング剤を選ぶ方法があります。

たとえばメンズのヘアスタイルのひとつに「ふんわり」としたエアリーなスタイリングがあります。

ふんわりとしたスタイリングは毛束や髪の毛に空気感を持たせますので使用するワックスもある程度動かしやすく細かなニュアンスを作ることができるスタイリング剤が適しています。

スタイリング剤の種類でいうとファイバータイプかクリームタイプを使うとふんわりしたスタイリングを作ることができるでしょう。

また、ツンツンとしたスパイキーな印象のスタイリングがお好みの場合は、スタイリング剤特有の光沢感が少ないクレイタイプのスタイリング剤を使用すると束感も自然に作れますのでおすすめできます。

髪の長さで選ぶ

販売されているスタイリング剤は形状やテクスチャー以外にも、スタイリングしたい髪の長さによって分けて使用する必要があり、

大きく分けて「ハードタイプ」と「ノーマルタイプ」、「ソフトタイプ」の3種類あります。

ハードタイプのスタイリング剤は特にベリーショートからショートの髪の長さが短いメンズに向いたタイプです。

ハードタイプは毛束や髪をキープする力が他のタイプのスタイリング剤よりも強く、またキープ力がありますので前髪をあげるスタイルのアップバングやスパイキーなスタイリングに適しています。

ノーマルタイプのスタイリング剤はショートからセミショートの髪がやや伸び始めたくらいの長さに合ったタイプです。

パーマ風のスタイリングやハネ感を出したいスタイリングの場合に使用すると力を発揮します。

ソフトタイプのスタイリング剤は主にセミショートからロングヘアの長さに合ったスタイリング剤のタイプで、

ハードタイプなどとは違い、髪を持ち上げたり強い癖をつけることはできませんがゆるやかな動きをつけたいスタイリングに使えるタイプです。

髪質で選ぶ

先ほども少し触れましたがスタイリング剤を使用する場合、髪質に合ったスタイリング剤のタイプを選ばないとせっかくのスタイリングが簡単に崩れてしまうことがあります。

剛毛や髪が硬い方ですとソフトタイプなどのスタイリング剤を使用しても髪自体がうまく動きませんのでスタイリング剤でまとめることができません。

このタイプの髪質の方であればファイバータイプやクリームタイプなどの伸縮性のあるスタイリング剤を使用するとうまくスタイリングできます。

髪がやわらかくすぐにスタイリングが潰れるタイプの方はクレイタイプで、ハードタイプよりもさらにキープ力がつよい「スーパーハード」のスタイリング剤を使用すると、

仕上げた髪型を長時間キープすることができるでしょう。

おすすめのメンズ用スタイリング剤

当記事でおすすめのスタイリング剤をいくつかピックアップしておきます。

スタイリング剤によってはお近くのドラッグストアや量販店などにも取り扱われている場合がありますので、ぜひチェックしておいてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

メンズ用のスタイリング剤は種類が多く、情報がない状態ですとどれが自分に合っているスタイリング剤なのかわからず購入しにくいですが、しっかりとスタイリング剤の特徴を掴んでおけばどれが自分に合っているのかを簡単に判断することができます。

当記事の情報を参考にぜひご自身に合ったスタイリング剤を探し出してくださいね。

かっこよくキメたい男子必見!男をアゲる髭の処理方法3つ

髭の処理は大人の男性として大事な身だしなみでありマナーですね。

ただ、普段何気なく行っているひげのお手入れ、もしかしたら間違っているかもしれませんよ。

髭の間違った処理は、様々なトラブルを引き起こすきっかけになってしまいます。

また、印象を悪くし、自身の評価を下げる原因になることも…。

今回は、すぐに止めたい間違ったひげのお手入れ方法と、正しい処理方法をご紹介しましょう。

間違ったひげの処理方法

実は怖いこといっぱい…ひげを抜く

髭が目障りだと髭を毛抜きで抜いてしまう方がいらっしゃいますが、これはNGな方法です。

無理やり毛抜きで髭を引き抜くことで、

・埋没毛・毛嚢炎・多毛化・硬毛化

・吹き出物、ニキビ

・色素沈着

などのトラブルが起きやすくなります。

抜いた後、ちくちくしないし、しばらく生えてこないので楽と思われるかもしれませんが、上記のようなリスク満載の方法なので止めるようにしましょう。

雑さが不潔に…適当に髭を剃る

髭なんて適当に剃ればよいと事前の準備も行わず雑に髭を剃っていると、不必要に肌を痛めてしまうので要注意です。

しかも、肌荒れが起きると、肌を守ろうと髭が濃くなり青髭になってしまうおそれもあります。

また、傷ついた部分に雑菌が入ると肌トラブルを起こし、皮膚科のお世話になることにもなりかねません。

そこまでいかなくても、色素沈着や色ムラ、凸凹肌など見た目的に小汚い印象を与える肌にしてしまい、見た目の印象を悪くしてしまうこともあります。

だらしない印象に…適当に伸ばす

俺の髭はワイルドでかっこいい!と思っているのは実は本人だけ…ということもよくあります。

実際、「髭を伸ばしている男性」は好き?嫌い? という女性のアンケートでは、

好き 21.1% 

嫌い 79.0%

と約8割もの女性が髭にはあまり良い印象を持っていないようです。

しかし、ダンディな印象を与えるかっこいい髭なら良く、手入れを怠っているだけなのかどうかの境界がわからないような髭は絶対にダメと、OKとNGのラインが曖昧

男性からすると、判断が難しいところです。

髭は、顔の雰囲気や作り、バランスに合わせて整えないと素敵に見えないので、最初から自己判断でカットするのはかなり危険のようです。

正しい処理方法でかっこよくキメる!

正しく髭を剃る

最もオーソドックスな髭の処理方法である髭剃りは正しく行うことが大事です。

髭の生えている方向を確かめる

髭剃りの前に、まず自分の髭の生えている方向・流れを確認しておきましょう。

逆ぞりは髭を深剃りしてしまい、皮膚も傷めてしまいます。

ホットタオルで温める

髭の流れを確認したら、次にホットタオルで剃る部分を温め潤しましょう。

ホットタオルを使うことで、ヒゲが柔らかくなって剃りやすくなりますし、皮膚が保湿されてカミソリ負けしにくくなります

また、リフレッシュやリラクゼーション効果、血行促進にもなり、肌のターンオーバーを整える役割も。

さらに、古い角質も剃り落とされて肌もワントーン明るくなるなど、ホットタオルを使うことのメリットはたくさん。

ホットタオルの作り方はとても簡単です。

タオルを水に濡らし緩めに絞り、電子レンジ対応の袋に水20㏄とともにいれて電子レンジで60秒ほど温めるだけ。

温めた後は、やけどに注意してお使いください。

清潔で切れ味の良いカミソリ・シェーバーを使う

刃は何度も使っているうちに切れ味が落ちます。

切れ味の悪くなった刃を使っていると、無意識に力が入り、不必要に深剃りしてしまい肌を傷つけてしまうため、定期的に刃を交換するようにしましょう。

目安として、T字カミソリは2~3週間、シェーバーは1年と言われています。

自分の肌に合ったシェービング剤を使う

シェービング剤には泡タイプとジェルタイプがあります。

泡タイプは短時間で洗い流せて便利である反面、泡で髭が見えずに剃り状態を目で確認しづらいというデメリットがあります。

一方、ジェルタイプは刃の滑りが良くなり滑らかに少ない力で髭を剃ることができますが、洗い流すのが少し面倒というデメリットがあります。

シェービングの際は、自分に合ったものを選ぶとストレスなく使えることでしょう。

髭の流れに沿って剃る

準備をしたら、あとは髭の流れに沿って力を籠めずに剃りましょう。

髭が濃いと力を入れて深剃りしたくなりますが、それは厳禁。

丁寧にすすいで保湿する

特にカミソリを使った後の肌は、乾燥しデリケートになっています。

髭を剃った後は丁寧にシェービング剤を洗い流し、しっかりと化粧水や乳液等で保湿しましょう。

脱毛する

毎日の髭剃りが手間だとお感じなら、思い切って髭脱毛をするのも一つの処理方法です。

家庭用脱毛器や脱毛ローションのほかに、メンズサロンやメンズクリニックで脱毛という方法があります。

特にメンズクリニックの医療脱毛は、毛根にレーザーを照射しダメージを与えて生えてこないようにする(医療行為)ため、半永久的に髭とサヨナラできます。

メンズサロンや家庭用脱毛器ではそこまでの出力を出せませんので、完全な脱毛はできないのでご注意ください。

髭のデザインをする

髭を剃る・無くすという方法以外の処理方法として、髭をデザインカットして整えるという方法があります。

どうカットしていいかわからないという方は美容室などで男性の髭のカットコースもあるのでご安心ください。

メンズクリニックやメンズサロンでもデザインカットができます。

自分でやりたいという方は、YouTubeなどでも髭のデザインカットのやり方など教えてくれるのでご覧になってチャレンジしてみるのもおすすめ。

ただ、ひげを整えるというのは、髭剃り以上に手間がかかります。

また、若い年齢の髭は上の世代の方からあまり好意的に見られない、精神的に不安定なのかな?と思われる、似合っていないとただの無精に見えるなどのリスクもあるのでご注意ください。

まとめ

放っておいても毎日生えてくる髭の処理方法にお悩みの男性は少なくありません。

だからといって、適当に何気なく処理していると、口回りが汚くなり、自分の印象や評価を下げてしまいかねないので正しいやり方を覚えて処理することが重要です。

今回、髭を剃る・無くす・整えるの3つの処理方法をご紹介しましたが、どの方法が自分に似合うか、まずはいろいろ試してみては?

そして、髭を正しくお手入れして、清潔感とさわやかさのあるかっこいい大人の男を演出して男をアゲましょう!

女子ウケ最悪な青髭をなんとかしたい!今すぐ始めたい効果的な対策方法5つ

一昔前までは男らしさの象徴とされていたひげ。

まだかっこよくワイルドに生やすならアリですが、剃った後が青々とした青髭となると印象はもう最悪。

「うわ、男性ホルモン強そう」「暑苦しそう」「不潔…」など女子ウケはイマイチ。

毎日、丁寧に髭剃りをしているのにどうしても剃った後が青々としてしまう、そんな青髭にお悩みのメンズに、今回は青髭の原因と効果的な対策方法をご紹介します。

青髭の原因は?

皮膚が薄い

一般的に、青髭に悩む男性は色白の方が多いです。同じように生えていても、肌が濃い色の方より、色白の方のほうが目立ってしまうのはなぜでしょうか?

それは顔の皮膚が薄いことが原因。

髭は皮膚の約4〜5mmの深さにある毛根から生えています。

髭剃りをしても、表に出てきている分を削ることはできますが、肌内部の分まで完全に剃ることはできません

それが透けてみえてしまい、青く見え、青髭になってしまうのです。

男性ホルモンの過剰分泌

皮膚の薄さのほかにも、男性ホルモンも大きく関係しています。

髭に関係しているテストステロンという男性ホルモンが過剰分泌されると5αリダクターゼという酵素と結びついてジヒドロテストステロンに変化します。

このジヒドロテストステロンが体毛を濃くするはたらきがあるため、青髭がどんどん濃くくっきり見えるようになってしまうのです。

男性ホルモンの過剰分泌は、ストレスや食生活の乱れ、食生活の乱れが大きく影響しているため、普段の生活の見直しが必要です。

間違ったお手入れ

肌に無駄に負担のかける髭剃りも、ひげが太く濃くなる原因の一つです。

青髭は、次にご紹介するような普段から何気なく行っている習慣によって悪化していることも多いので、ご注意を。

  1. ずっと同じ刃を使う
  2. シェービング剤を使わない
  3. 逆ぞり
  4. ひげを抜く

肌が傷つくと防御作用としてお肌を守ろうひげも濃くなります

ずっと同じ刃を使うとキレが悪くなり、肌を傷つけやすくなりますし、シェービング剤を使わないのも肌への負担が重くなります。

また逆ぞりは、ひげと一緒に肌まで削ってしまうおそれが。

さらにひげを抜くと毛穴付近の細胞なども傷付き、抜く前よりも太くて濃いひげが生えてきてしまいます。

これらは髭を剃る際にやってしまいがちなことばかりですので気を付けましょう。

髭剃りの際、お肌への負担を少しでも軽減する前に、

・髭剃りの前に顔を温め水分を与えておく

・シェービングクリームを使う

・T字カミソリは2週間に1回、電気シェーバーは1年に1回は刃を変える

・使う前のカミソリは濡らして温めておく

・ひげの流れに沿って剃る

・髭剃りのあとはしっかりとスキンケアを行い保湿する

ようにしましょう。

肌への負担が減れば、生えてくるひげも徐々に落ち着いていくはずです。

効果的な対策方法5つ

そんな青髭の対策方法として効果的な方法を、お金がかからない順からご紹介します。

1.日焼けをする

肌から透けて見える毛根部分から肌表面までの髭を目立たなくするために、適度な日焼けをして見えにくくするという方法があります。

この対策方法をとるときに気をつけたいのが、日焼けの仕方です。

日焼け自体は肌にはマイナスなので、できるだけ紫外線による肌へのダメージを軽減する方法で行うのがポイントです。

程よく日焼けするために、SPFの値が10~20の日焼け止めクリームを塗り、自然光で日焼けをしましょう。

スキンケアも毎日行い、しっかり保湿し肌をクールダウン・保湿することも不可欠。

適度な日焼けは青髭を目立たなくさせるだけでなく、顔も引き締まって見え、健康的・清潔感のある印象を与えられるようになるので一石二鳥ですよ。

2.メンズコンシーラーやファンデーションで隠す

手早く簡単に青髭を目立たなくさせたいなら、メンズコンシーラーやファンデーションを使う方法がおすすめです。

身だしなみに気を遣う男性が増え、コンシーラーやファンデーションもドラッグストアで数百円~で購入することができます。

自分の肌に合った色を選び、青髭が気になる口回りなどにさっとなじませるだけで印象をガラっとかえることができるスグレモノです。

しかし、根本的な対策ではなく、あくまで対症療法的なものです。

根本的に解決したいなら、次の方法をお試しください。

3.抑毛ローションを使う

女性もよく使っている抑毛ローションも青髭対策としておすすめの方法です。

抑毛ローションとは、イソフラボンやパパイン酵素などを配合した毛の成長を抑制するはたらきのあるローションです。

青髭のような濃くて太い毛には、タンパク質分解酵素が入っているものがおすすめ。

すぐに目に見えて効果が現れるわけではありませんが、上記の方法と併用して使い続けると次第にひげの伸びも濃さも穏やかになり、目立たなくなっていきます。

4.家庭用脱毛器を使う

メンズサロンやメンズクリニックに通うのは恥ずかしい、時間がない、料金が高いのは困るという方には、少しお値段は張りますが、家庭用脱毛器を使うという方法もあります。

家庭用脱毛器とはその名の通り、自宅で自分で脱毛できる脱毛器です。

安いもので4万円、高いもので7・8万円~ですが、サロン等に通うよりはトータルで見ると経済的ですし、青髭以外の部分にも使えるなどのメリットがあります。

5.メンズ脱毛を行う

費用は掛かりますが、青尾髭対策に確実性を重視するなら、クリニックやサロンのメンズ脱毛という方法が良いでしょう。

クリニックでは医療行為となりレーザーでの脱毛が、サロンでは光や美容電気の脱毛が受けられます。

プロにお任せするので、変化の実感力は一番。

しかし、費用は、個人差もありますが、5万円~30万円ほどかかるようです。

番外編:ひげを生やす

髭を隠す・抜くという方法ではなく、思い切って髭を生やしてしまうという方法もあります。

ただ、ひげというのは無精ではなくおしゃれに見せるようにカットするのが難しく、また毎日整えるのも難しいなど扱いがやっかい

若い男性の場合、「生意気」と思われてしまうことも多いので、青髭対策としてひげを生やすというのは何をやってもどうしようもなかった時まで取っておいたほうが良いかもしれません。

まとめ

女性から敬遠されるだけでなく、日常生活でも印象を悪くしてしまう厄介な青髭。

それだけでなく、青髭があることでコンプレックスを感じ、自分に自信が持てなくなってしまうことが一番のネックといえるでしょう。

そんな青髭は「男だから仕方がない」と諦めなくても大丈夫です。

青髭対策としてさまざまな方法がありますよ。

ただ、ひげは毎日生えてくるものですので、自分が一番手間や負担がかからないベストな方法を見つけましょう。

青髭問題が片付けば、自分に自信がついて毎日がもっと楽しくなります。ぜひ、参考にしてくださいね。