自宅で抗体チェック。「コロナウイルス抗原検査キット」を試してみました。

最終更新日:2021年02月24日

コロナウイルスが猛威を古い続けている現在、his&の運営会社の親会社であるダイコーホールディングスグループでは、抗原検査キットの取り扱いを始めました。今回は、抗原検査キットの使い方と、弊社所属のプロレスラー2人に試してもらった様子をレポートします。

 

抗原検査キット使用方法

1 箱を開け、内容物が全て入っているかを確かめます。

  抗原検査セット内容

・検査キット本体 ・・・ 1個
・抽出液入りボトル ・・・ 1本
・紙コップ ・・・ 1個
・綿棒 ・・・ 1本
※日本語説明書付き

 

2 検査キット本体と抽出液入りボトル、綿棒の封を切っておきます。

 

3 紙コップへ唾液を取り、その中に綿棒を浸し、約1分間そのまま置いておきます。

 

 

4 抽出液入りボトルを回して開け、その中に綿棒を入れ数回掻き回します。

5 綿棒を途中から折り(紙製なので簡単に折れます)
抽出液入りボトルの中に入れ、キャップを閉めてボトルを振り、そのまま約1分間放置します。

※唾液採取から処理まで時間を置かずに行ってください。

6 抽出液入りボトルの先端を折り取り、検査キット本体の小さい方の窓に、3滴垂らしてください。

(※多くても少なくても検査無効となりますのでお気をつけください。)

 

7 約15分以内に検査結果が確認可能です。

 

 

※検査結果については、付属の説明書で確認ください。

※30分以上経過したもので、判定をしないでください。

 

 

 

試してくれたプロレス選手たちの感想

 

 

太嘉文( TAKAFUMI)

 

 

北村彰基 (きたむらしょうき)

 

動画や詳しい値段などはこちらから

抗原・抗体検査特設サイト

商品のご購入はこちらから

 

 

Recommend Article

【おすすめ6選】実は時短な朝パック!さっぱりできる朝から簡単スキンケア
白髪は予防できる!日々のケアから始めよう【おすすめシャンプー編】
肌荒れの原因、隠れ乾燥肌かも?毎日のスキンケアで見直そう
ギフトにもおすすめ!おしゃれで使いやすい入浴剤特集