ツヤ?マット?なりたい肌に合わせて決める、韓国クッションファンデ

クッションファンデ、何を選べばいいんだろ?


参照元
大人気の「クッションファンデーション」。
ドラッグコスメから、デパコスまで様々なブランドから発売されています。

特に技術もいらずにベースメイクが完成することから
女性だけではなく、メンズメイクにおいても活躍しているアイテムでもありますよね。


皆さんが欲しい機能は、ツヤ?保湿?マット?カバー力?

今日は「なりたい肌」に合わせて
オススメ韓国ブランドのクッションファンデをご紹介します!

★内側からしっとり保湿肌


参照元
『HERA(ヘラ)』の『UV Mist Cushion』
滑らかな水分のあるツヤ。
肌に密着して、しっとりとした欠点のないふっくらとした肌を演出します!


参照元
微細な粒子のミネラルウォーターで、程よい潤いとツヤを与えてくれる高保湿クッションファンデ。
独自の保湿成分を含み、乾燥する季節にも潤いが長く持続します。

★要らないもの全て隠すカバー力抜群陶器肌


参照元
多くの美容家や美容系YouTuberがオススメする、
『CLIO(クリオ)』のクッションファンデ、『Killcover(キルカバー)』を紹介します。

Killcoverは高いカバー力が自慢。
要らないシミや黒ずみを瞬時に、無かったことにしてくれるんです!


参照元
また、クリオのクッションファンデーションは、60%が水分セラムでできています!
水分量が多く潤いも大満足◎
カバー力があるのに、厚塗り感がないのが人気な理由です。

★ツヤッツヤきらめく水光肌


参照元
日本にも店舗がある『VELY VELY(ブリーブリー)』の『はちみつツヤ肌クッションファンデ』
ブリーブリーは、スキンケアラインも超人気ですが、クッションファンデにも注目でそう!

精製水の代わりに、「ベルギーの清浄スパ温泉水と、エッセンス69%」が配合されています。
ガラス玉の様な蜜光肌になりますよ〜◎


参照元
さらにコラーゲンも含まれているので、弾力とツヤを与えてくれます。
内側から艶めく、プルプル発光肌を作りたい方は
「はちみつツヤ肌クッションファンデ」はマストアイテムです。

★時間が経っても崩れないマット肌


参照元
クッションファンデ=ツヤツヤ、というイメージを持っている方が多いかと思います。
ただ、今回ご紹介するのは「マット肌」に仕上げるタイプのものです。

今や世界的に有名なクッションファンデを
開発したブランド第一号!『IOPE(アイオペ)』が出している
『エアクッション マットロングウェア』

 


参照元
時間が経っても崩れにくい、シルキーセミマット肌にしてくれます。
しかも、マットタイプって肌が乾燥してしまうのを気にすると思うのですが
これは肌の潤いは保ったままなのが嬉しい!

カバー力も強いので薄いシミは綺麗に隠してくれて
気になる部分には重ね付けすればだいぶ隠すことができます。

次買うべきクッションファンデはどれ?


参照元

自分の肌のコンディション、したいメイク等
なりたい雰囲気合わせて、クッションファンデを選んでみましょう!

関連記事

  1. 旅行や出張におすすめ!メンズコスメのトラベルセット人気7選

  2. プチプラなのに最強!コスパで選ぶ派も大満足の肌質別メンズ乳液5選

  3. ストレスニキビにご用心!気づくとできてるストレス性ニキビとは

  4. 夏前からしっかりUVケア!飲む日焼け止めのおすすめ

  5. 大人ニキビに悩む男性必見!知っておきたい正しい原因と対策方法とは

  6. しっかり肌を綺麗に。メンズ専用展開の洗顔料

  7. 「肌綺麗」って言われたい!憎き黒ずみ除去アイテム

  8. 顔色良く見せよう!メンズも使えるリップティント

  9. 皮脂?摩擦?ホルモンバランス?メンズが肌荒れする原因は?

特集記事

  1. 【お悩み急増中】メンズ肌「適切なスキンケア」とは
  2. マスク生活でも乾燥知らず!おすすめオーガニックリップバーム
  3. 【1,000円以下】清潔感を作る!おすすめのお手軽ヘアパック
  4. 「最も簡単にできる」簡単に垢抜け!眉毛マスカラのすすめ
  5. インナービューティーで注目!オートミールのすすめ

編集者おすすめ記事

アーカイブ

人気記事【週間】

PICK UP!

  1. 【初心者必見!】メンズ美容系youtuberおすすめ15選
  2. 【頭頂部・つむじ】薄毛ってどこから?人には聞けない髪のこと
  3. 【メンズ ヘアオイル】ベタつかない!脂ぎらない!おすすめ9選
  4. 【メンズにおすすめ】そのヘアブラシの使い方間違っているかも・
  5. 【30代】「シミ・たるみ・乾燥」老けの3大肌悩みにダイレクトアタック
PAGE TOP