抜群な機能性!ヘアメイクさんから生まれた”Évossée”

多くのタレントを担当し、長年にわたり様々な肌や環境のメイクをしてきたへアメイクさんだからこその視点を生かし生まれたファンデーション。
「プロ」を「もっと身近に」するためのアイテムを展開する、
プロ独自の視点とこだわりから生まれたブランドÉvossée(エヴォッセ)をご紹介。

ヘアメイクが「本当に使いやすいもの」をもっと身近に。

évoluer ( 進化する) + poussée ( 成長、突き出る) の意味を
を併せ持つÉvossée(エヴォッセ)。

有名ミュージシャンやタレントを多く手がける、ヘアメイクアップアーティスト荒木尚子さんが監修するオリジナル商品です。

業界に長年携わるプロだからこその視点と経験を、誰もが使える、生活に寄り添えるアイテムに落とし込んで展開しています。

プロが「使いやすい」「使い続けられる」と、こだわって作られているので、男性女性問わず使えるアイテムです。

 

ヘアメイクアップアーティスト荒木尚子さんプロフィール

ヘアメイクアップアーティスト / Évossée プロデューサー

数多くのアーティストのヘア&メイクを担当。

CM、広告、MV などをビジュアライズする、美のプロデューサーとして活動。

業界に長年携わり、自身の経験と高い技術視点を、皆様の生活に寄り添える商品展開をプロデュース。

公式インスタグラム:https://www.instagram.com/hisako_araki/

 

変幻自在のジェンダーレスファンデーション

潤いとリフトアップ効果も持続

 

Évossée リポジショニング アンダーベースはジェンダーレスファンデーション。

ジェンダーレスの名の通り、男女問わず使用することができ肌なじみのよいテクスチャーはメイク初心者の男性にもオススメです。
従来のファンデーションとは異なりお肌に潤いを持ち続ける美容エッセンス+ナチュラルファンデーションを組み合わせているので、カバーしながらも「 豊潤肌」に保ち続けてくれるのでマスク下の乾燥対策も。

新機能化粧原料のトルマリンを併用により、リフトアップ効果をもたらせます。頬や目元など気になる部分には、優しくマッサージするように伸ばしていくのがポイントだそう。

【使い方】

薄く伸ばす→ 色味補正する。

重ね塗り→シミ、くま、髭剃り跡などしっかりカバー。

購入ページはこちら▶︎https://www.octbre-trois.com/products

 

プロのこだわりだから、自分史上最高の肌に

 

プロがその使い心地と、使い方にこだわって作ったリポジショニング アンダーベース。
ヘアメイクさんだからこそのこだわりやポイントが詰まったアイテムで
自分史上最高の肌を手に入れて。

 

公式Facebook:https://www.facebook.com/octbre.hair.make/

公式Instagram: https://www.instagram.com/octbre_official/

公式HP :https://www.octbre-trois.com/products

 

関連記事

  1. 日本未上陸!高級コスメブランド「BIOTHERM HOMME」が韓国男子に人気のワケ

  2. プレゼントにも自分用にも。ラグジュアリー石鹸おすすめ10選

  3. リップの色もコントロール!リップコンシーラーのメリットデメリット

  4. 今更聞けない?おさらいメンズ眉毛の手入れ術

  5. メンズメイクも毎朝5分!初心者も簡単の時短ベースメイク方法

  6. タオルはNG?!肌を綺麗に保つ、洗顔の極意とは。

  7. 今すぐ知りたい!話題のグルーミングって?

  8. 水分ぎゅっと、毛穴ケアまで。毎日の洗顔も、NUDO ミルキークレンジングウォッシュがいい理由

  9. 韓国で話題沸騰!ジェンダーレスブランドLAKAって知ってる?

特集記事

  1. 【お悩み急増中】メンズ肌「適切なスキンケア」とは
  2. マスク生活でも乾燥知らず!おすすめオーガニックリップバーム
  3. 【1,000円以下】清潔感を作る!おすすめのお手軽ヘアパック
  4. 「最も簡単にできる」簡単に垢抜け!眉毛マスカラのすすめ
  5. インナービューティーで注目!オートミールのすすめ

編集者おすすめ記事

アーカイブ

人気記事【週間】

PICK UP!

  1. 【初心者必見!】メンズ美容系youtuberおすすめ15選
  2. 【頭頂部・つむじ】薄毛ってどこから?人には聞けない髪のこと
  3. 【メンズ ヘアオイル】ベタつかない!脂ぎらない!おすすめ9選
  4. 【メンズにおすすめ】そのヘアブラシの使い方間違っているかも・
  5. 【30代】「シミ・たるみ・乾燥」老けの3大肌悩みにダイレクトアタック
PAGE TOP