【30代編】ミドルな脂臭がアウトかも?今すぐすべき匂いケア

最終更新日:2021年04月02日

「なんだか最近自分の枕が臭い気がする」
「家族や恋人ににおいを指摘されたことがある」
「まだ30代なのに、もう加齢臭・・・?」

その匂いの正体は、30代から気をつけるべき「ミドル脂臭」かもしれません。
体臭と言えば「加齢臭」はよく耳にしますが、ミドル脂臭とは一体どんな匂いでどんなことに注意するべきなのでしょうか。

今回はミドル脂臭が発生する原因や対策を掘り下げ、ミドル脂臭ケアに効果的なアイテムも紹介します。

「自分の体臭に不安を抱えているが、まだ加齢臭が発生する年齢ではないはず」という方はぜひ最後まで要チェック!

 

30代から要注意!ミドル脂臭とは?

自分の枕から今までとはちがう匂いがすることで、体臭の変化に気づく人の多い「ミドル脂臭」。
家族や恋人など他人から指摘された、という場合も少なくありません。

自ら気づいたり、人に指摘されるほどの体臭というと「加齢臭」を思い浮かべますが、ミドル脂臭は匂う場所も匂いの原因物質も加齢臭とは異なります。

まずはミドル脂臭の原因や匂いを放つ部位をよく知り、適切なケアを行いましょう。

1.ミドル脂臭に注意するべき部位とは?

加齢臭が50代以降になると胸や背中から発生するのに対して、ミドル脂臭が注意すべき部位はおもに後頭部から首筋にかけて。

頭の後ろから首、うなじにかけて、使い古した油のような強烈なニオイが発生するため、その匂いが就寝中に枕に移ってしまうのです。

2.ミドル脂臭の原因

ミドル脂臭が発生する原因は「ジアセチル」という物質にあります。
ジアセチルとは、汗に含まれる乳酸(疲労物質)が皮脂常在菌やブドウ球菌によって分解されたもの。

このジアセチルに頭皮の皮脂(中鎖脂肪酸)が混ざると強い臭いが発生し、後頭部や首筋が匂うミドル脂臭の原因となるワケです。
汗をかく機能が下がり、汗の乳酸濃度が上がりつつある30代頃からが要注意。

ジアセチルは少量でも強烈な匂いを発し、空気中に広がりやすいため、ミドル脂臭は人に不快感を与えやすく、今すぐ対策を取るべき匂いのひとつです。

 

ミドル脂臭対策に効果的な対策

ミドル脂臭を解決するにあたって、

・運動
・入浴
・食事
・対策アイテム

の4つの面から効果的な対策があります。
それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.運動で汗をサラサラにする

汗の乳酸濃度が高く、かく汗がねっとりべったりしている人はミドル脂臭に要注意。
逆にスポーツジムやトレーニングなどで毎日汗を流す習慣があり、かく汗がサラサラの人にはミドル脂臭問題は無関係です。

よって、エアコンで快適な環境に設定されたオフィス仕事のビジネスマンや、在宅ワーカーは要注意。

余裕があれば、ミドル脂臭のためにも体のためにも、少しずつでも運動習慣を取り入れて、汗を流すようにしましょう。

2.汗をかく機能を鍛える入浴法

そうは言っても毎日忙しく「汗を流すほど運動する時間なんてない…」という場合は入浴でも解決可能。

まずは42℃前後のお湯を浴槽の1/3ほど溜め、三角座りで浸かり、両手のひじ下も浸けて15分ほど温めます。
→からだの末端を温めることで汗腺を目覚めさせる効果。

15分たったら、今浸かっているお湯にぬるま湯を加えて37,38℃まで落とし、胸下あたりまでさらに15分ほど浸かる。
→副交感神経を高め、自律神経を整える効果。

この入浴法を2~3週間継続することで汗腺機能が高まり、汗をかきやすい体質に改善されます。

お風呂から上がったらクエン酸を摂取するとより 汗腺機能が高まり効果的。
クエン酸は梅干しや酢の物、フルーツ酢、柑橘類などに含まれているので、お風呂上がりにクエン酸を摂取する習慣もつけるとGOOD。

3.食事で体内環境を整えて体臭改善

汗腺機能を高めるにはクエン酸が効果的ということでしたが、ミドル脂臭をはじめとする体臭は食事によってもある程度コントロールすることが可能です。

体臭改善に効果的な食品はおもに以下の3種類。

・食物繊維
食物繊維には体内で悪臭を放つ物質を排出する働きがあります。
代表的な食品…キャベツ、ゴボウ、セロリ、メカブ、こんにゃく、納豆、おからなど

・抗酸化食品
体の酸化を抑える作用があります。
代表的な食品…ゴマ、ナッツ類、緑黄色野菜、フルーツ、植物油、ポリフェノール(ワイン、コーヒー、緑茶など)

・発酵食品
腸内環境を整える効果があります。
代表的な食品…納豆、ヨーグルト、味噌、キムチなど

4.対策アイテムを使ってケアする

ミドル脂臭対策として販売されているアイテムでケアすれば、匂い対策としては即効性が望めます。

ミドル脂臭の原因とされる「ジアセチル」を抑制する効果のある「フラボノイド」を含有する植物のエキスが配合されたアイテムや、皮脂の過剰分泌を調整する効果のある頭皮ケアアイテム、消臭効果が望めるアイテムなど。

おすすめ商品を次章でピックアップしているので要チェック。

 

おすすめのミドル脂臭対策アイテム

 

LUCIDO (ルシード)

LUCIDO (ルシード)の薬用シリーズはすべてジアセチル(ミドル脂臭の原因物質)を抑制する効果のある、カンゾウ抽出末、ケイ皮エキスなどフラボノイド含有植物が配合されており、ミドル脂臭対策には効果テキメンなアイテム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AGICA (アジカ)

雑誌「MEN’S CLUB」のコスメ大賞「ボディーケア部門」で2018から2020年の3年連続で1位を受賞しているボディソープ。
ミドル脂臭の原因ジアセチルを99.931%除去する効果があり、匂いは洗い流しながらも、コラーゲンや美容成分により保湿とエイジングケアまで同時に叶う優れもの。

 

 

 

和漢ブロック茶

タブレット型のお茶、という珍しい商品。
100~200ml程度の水、またはお湯に1回2粒程度入れるとゆっくりと溶けていき、烏龍茶風味のお茶になります。
ミドル脂臭に効果のある植物抽出エキス末(カンゾウ)が配合されているので、体の内側から体臭をケアできます。

 

 

 

まとめ

30代のまだまだ若いうちに悩まされてしまうミドル脂臭。
もしかしてこの匂い…と思ったら、すぐに対策を取りましょう。

「自分はまだ大丈夫」なんて思っていたら大間違い。
自分の匂いに自分で気づける人はそう多くありません。
勇気を出して家族や同僚など親しい人に匂いチェックを頼むのもひとつの手。

「匂いチェックを人に頼むなんて…」という方には、体臭をセルフチェックできるにおいチェッカーもおすすめです。

 

Recommend Article

敏感肌の味方!オンリーミネラルのメンズラインが登場
敏感肌さん向け。MINONがやっぱりおすすめ!
【メンズ美容最先端】メンズも必見!プレゼントにもおすすめなパナソニックの美容アイテムをチェック
ついついの間食に!コンビニで買えるギルティーフリースイーツ