しっかり汚れを落として!電動洗顔ブラシのおすすめ【メリットデメリットも】

毎日の洗顔は意外と面倒なもの。手動だと、しっかり汚れが落ちていないかもという心配もあります。

そこでおすすめなのが、電動洗顔ブラシです。スキンケアをワンランクアップさせたい人にはぜひ取り入れていただきたいアイテムです。なかにはメンズに特化した製品もあり、気になっていた人も多いのでは?

とはいえ電動洗顔ブラシはないと困るものというわけではありません。いいものになると決してお安い買い物ではありませんから、慎重に選びたいもの。

今回は、電動洗顔ブラシのメリット・デメリットもふまえ、解説していきます。買うときの参考にしてください。

今のスキンケアでは満足できない?メンズに電動洗顔ブラシがおすすめな理由

電動洗顔ブラシは今のスキンケアでは満足できないメンズにおすすめです。

「もっと毛穴をキレイにしたい」

「手で洗うことに限界を感じている」

といった声にこたえてくれるのが電動洗顔ブラシ。

お肌の悩みをなんとかしたい人にもおすすめ。

  • ニキビ
  • 毛穴の詰まりや黒ずみ
  • くすみ
  • 乾燥

電動は手動の10倍の洗浄力があるともいわれます。高い洗浄力でありながら、肌を優しく濃密泡で包み込んでくれます。今までゴシゴシと力任せに洗っていた人、洗顔は面倒だけど義務感でやっていたという人に特に体感してもらいたい気持ちよさ。

電動洗顔ブラシは女性のものということも無く、メンズ向けの製品も多く出ています。

電動洗顔ブラシ、ここがすごい!

 

電動洗顔ブラシのメリットをさらに詳しく説明していきましょう。

ざっと挙げるだけでも以下の効果が期待できます。

  • 細かいところまで隈なくキレイに洗える
  • 肌のくすみを解消して明るい肌になる
  • 化粧水の浸透がよくなる
  • マッサージ効果がある
  • 過度な洗顔とすすぎ残しを防げる

額の生え際や小鼻の横などは手ではどうしても洗いにくいもの。電動洗顔ブラシならブラシの細かい毛が毛穴から出る汚れをかき出すように、均一にキレイに洗い上げることができます。

手動では不可能な振動数で洗顔しますので、肌のくすみが取れて明るい肌になったという声も多数聞かれます。さらに、違いを実感するのは洗顔後の化粧水や美容液を使うとき。浸透率が明らかによくなったと実感できる可能性が大。

細かな振動で、ほどよいマッサージ効果も期待できます。

洗顔料は少なく短時間で洗顔ができるため、肌トラブルの2大原因「洗顔し過ぎ」「すすぎ残し」を防げる点も大きなメリットです。

電動洗顔ブラシにはどんなものがある?

電動洗顔ブラシにはどんなものがあるのでしょうか。

価格

電動洗顔ブラシの価格は、3,000円前後から2万円を超えるものまであります。選ぶのに迷ってしまいそうですね。

価格が安いものは洗顔のみに特化したものが多い印象です。一方、高価なものは、付加的な機能がついているものも多いです。

動き

電動洗顔ブラシの種類を動きには以下の2つがあります。

  • 回転式
  • 音波式

回転式は文字通り、ブラシ部分が高速回転するもの。しっかり汚れを落としやすいならこちらがおすすめ。

音波式は1分間に数千回から1万回を超える微振動で、より肌に優しいタッチで洗い上げてくれます。

さらに、2つの機能を組み合わせたダブルアクションの製品もあります。

素材

肌に直接触れるブラシの素材は主に以下の2種類です。

  • 毛(天然・化繊)
  • シリコン

毛は泡立てやすいですが、使用後のお手入れがやや大変です。珍しいところだと、熊野筆の毛を使った製品もあります。

シリコンは泡立てるのは苦手なのであらかじめ泡を作ってから使いますが、ケアは簡単です。

細くて柔らかく、密集しているものが肌に優しいのでおすすめです。敏感肌用、マッサージ用、全身用など用途に分かれたアタッチメントがついている場合もあります。

プラスαの機能

他のユニークなオプション機能としては、

  • マッサージ機能
  • イオン導出機能
  • リフトアップ機能
  • 自動泡立て機能

など。

なかでも自動泡立て機能は、液体状の洗顔剤を入れると自動で泡立ててくれるのでとても便利です。

おすすめのメンズ電動洗顔ブラシは? FOREO LUNA go for MEN

FOREO LUNA go for MEN

スウェーデンの美容家電ブランドFOREOから出ているこちらの電動洗顔ブラシの特徴は超柔シリコンを使用している点です。毎分約8000回の振動で、古くなった角質だけでなく、皮脂汚れの95.5%を除去してくれます。

他にも、おすすめ機能が満載。

クレンジングモード

髭剃りの前に使用するとカミソリ負けを防ぎ、カミソリ刃は従来の2倍の効果を発揮します。

アンチエイジングモード

シワになりやすいところに当てるだけでOK。

どちらも1分肌に当てるだけでOKです。ポケットサイズで持ち運びにも便利な点も◎。

電動洗顔ブラシを使うならココに気をつけて

電動ブラシのデメリットをあえて挙げるなら、以下のような点があります。

  • ブラシの手入れが面倒
  • 洗浄力が強すぎるので、洗いすぎてしまう
  • 高価である

シリコンなど手入れがラクなものもありますが、毛タイプのものは、衛生的に使用するために使用後しっかりと乾かす必要があります。

また電動洗顔ブラシはピーリングをするのと同じ効果がありますので、洗いすぎてしまう危険があります。洗顔のし過ぎは毛穴が広がりにもつながりますので、注意して使いましょう。

製品の性質上、試してから購入することが難しい場合もあるので、購入前には念入りに検討することをおすすめします。特に価格の高いものを選ぶときは慎重に。

ワンランク上のスキンケアへ!

「毛穴の黒ずみが取れてサッパリした」

「もう手放せない」

一度使った人を虜にする電動洗顔ブラシ。

人と差をつけたいならぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

ワンランク上のスキンケアへ! 使い続ければ肌が変わってくるのがわかりますよ。

 

公式HP
公式インスタグラム

関連記事

  1. 新定番!メンズ 美容サブスク5選

  2. プロテインは肌にもいいの?美肌のためにいい理由とは

  3. 汗かきメンズ必見!清潔感を保つための条件

  4. 美容速報はhis&で!【2021年12月25日時点】

  5. メンズにおすすめの抑毛ローションまとめ│最も効果的な使い方も徹底解説

  6. メンズにおすすめのリキッドファンデーション6選│メイク方法&塗り方のコツを伝授

  7. ”落とす”がポイント!メンズクレンジング バームのおすすめ

  8. メンズのゆらぎ肌!ゆらぐシーズンのスペシャルスキンケア

  9. メンズも使おう!今すぐ買いたい1,000円以下のプチプラ化粧水

特集記事

  1. 【楽天で買える】メンズも使いやすい!おすすめ美顔器16選
  2. 足の臭さ諦めてない?今すぐ取り組みたい足の臭い対策とおすすめアイテム5選
  3. 【高級編】メンズ フェイスパックおすすめ13選
  4. 2022最新!シェービングにおすすめシェーバーピックアップ
  5. ノン コメド ジェニックとは?ニキビメンズにおすすめ洗顔12選

編集者おすすめ記事

アーカイブ

人気記事【週間】

PICK UP!

  1. 【20代後半】メンズニキビケア対策。市販のニキビおすすめは?
  2. 【筋トレ初心者】メンズの筋トレ、どこから始めるのが正解?
  3. 【毛穴トラブル対策】今年から始めたいメンズ フェイシャル エステ
  4. 【毛穴詰まり対策】 メンズ肌を綺麗にする方法
  5. 【アンチエイジング】インナービューティーにメンズも取るべき食べ物
PAGE TOP