女子人気No,1は石鹸の香り。メンズにおすすめの香水ブランドまとめ

最終更新日:2019年05月31日

女性支持率No.1は”石鹸の香り”

楽天インサイト株式会社(現楽天リサーチ株式会社)が2014年に4月に行った、「においに関するインターネット調査(出典)」によると、男女ともに人気1位の香水の香りは、

「せっけんやシャンプーの香り」

でした。

 

とりわけ、女性の回答においては、有効回答数のうち、実に60%以上の方がシャンプーや石鹸の香りが「好き」と回答しています。

 

また、マイナビウーマンが女性向けに行った調査では、「石鹸の香りが好き」と答えた女性から以下のようなコメントもあがっています。

 

  • 「シャンプーなど爽やかな匂い。濃い香りは好きでないので」(27歳/自動車関連/営業職)
  • 「お風呂上がりの石鹸の匂いがいいと思います」(33歳/その他/その他)
  • 「爽やかな石鹸の匂いは好印象だと思う」(27歳/その他/専門職)

(引用:https://woman.mynavi.jp/article/161114-411/

 

なお、楽天リサーチの調査で石鹸に次いで人気の高い香りとしては柑橘系(53%)、フラワー系(44.8%)と続いていきます。バニラなどの「甘い香り」は22%、ムスクなどの「セクシーな香り」が14%と女性ウケが良いとは言い難い結果が出ています。

 

いずれも香水に使われるような香りではありますが、今後の香水の香り選びの際は良い参考になるのではないでしょうか?

 

石鹸の香りが人気の理由 

では、なぜ石鹸の香りが人気なのか、その理由をみていきましょう。

1.万人ウケする香りである

香水に限らずですが、「匂い」には好き嫌いがあります。
ご自身ではつけていて心地よいと感じるような香水であっても、一般ウケはしなかったり、お相手にとっては不快な匂いであったりということもありえます。

しかし、「石鹸の匂いが嫌い」という方はそうそういないのではないでしょうか?
小さい頃からかぎ慣れている石鹸の香りは、万人ウケします。 

 

2.さりげない香りで、強すぎない

香水はつけていることがわかる程度にはアピールを行う必要がありますが、あまりに強い匂いであったり、特徴的すぎた場合、その匂いそのものが場を支配してしまうなんてことにもなりかねません。

石鹸の香りであれば、強すぎることない、さりげない香りであるためあらゆるシチュエーションで悪目立ちすることなく使うことが出来ます。

3.「香水をつけている」感が薄い

メンズが香水をつけるのは少しずつ広まってきてはいるものの、一方で世間全体の認識で言えば、不自然だと考えている人も少なくないのは事実です。

いかにも「香水をつけています」というような匂いを周りに漂わせていると、一緒にいる女性にも気まずい思いをさせてしまうかもしれません。

しかし、石鹸の香りであれば仮に香水をつけているとはわかっても「香水感」が少ないため、周りから悪い意味で注目を浴びるようなことも少なく、使いやすいと言えるのではないでしょうか。

4.石鹸の香りには清潔感がある

香水の匂いの種類は、つけている人の印象にも大きな効果を与えます。
石鹸の香りからイメージされるのは、「清潔感」 

手を洗ったり、身体を洗ったりするシチュエーションで使う石鹸は、ただ香りが万人ウケするというだけでなく、香りから連想されるイメージが清潔な点も、ポイントが高いです。

 

メンズにおすすめの石鹸の香りがする香水ブランド10選

実際に、メンズ向けのおすすめの石鹸の香りのする香水ブランドを10個、厳選しました!
清潔感漂う石鹸の香りを程よく香らせてみては。

アクアシャボン

CLEAN(クリーン)

FINCA(フィンカ)

GIVENCHY(ジバンシィ)

パルロックス

ACCA KAPPA(アッカパッパ)

Calvin Klein(カルバンクライン)

DEMETER(ディメーター)

レールデュサボン

PRADA(プラダ)

 

正しい香水の付け方をおさらい

石鹸の香りがするおすすめの香水ブランドを紹介しましたが、ここで改めて、香水の正しい付け方をおさらいしてみましょう。

せっかく人気の香りである石鹸の香水をつけても、香らせなければもったいないのはもちろんのこと、付けすぎて、周りに香水の匂いを充満させてしまうようなことは、逆効果になってしまいます。

量や付け方に注意して、適量を扱うように心がけましょう。

付け方1:使う量は1プッシュ、多くても2プッシュ 

まず、香水を使う量ですが3プッシュ、4プッシュとつけていくと「つけすぎ」の印象はどんどん強まっていきます。
鼻はすぐに匂いに慣れるため、「本当に香っているか不安」と思われてしまうのはわかりますが、ご自身でハッキリと感じられるくらいの場合、周りには「キツい」と思われています。

基本は1プッシュ、多くても2プッシュが適量です。

付け方2:つけてすぐには人に会わない

香水の香りは時間が経つほどに弱まっていきますが、相手にとって最も良い印象が与えられるのは、つけてから30分~2時間程度の「ミドルノート」と呼ばれる香り

とりわけ人と待ち合わせをしているときは最初の待ち合わせから逆算して、香水をつけるようにしましょう。 

しっかり香りをつけたいからと、待ち合わせの直前に使うと、いかにも「今つけてきました」という印象になるので、逆効果かもしれません。

付け方3:つける部位は、首や手首だけでなく、ウエストも有効

首、手首に香水をつけている男性は多いともいますが、意外と有効なのが、ウエストにつけることです。

男性の方が女性よりも体温が高いため、香水が反応しやすく、程よい香りを出すことができます。

香水が奨励されないシチュエーション

最後に、補足ですが何らかの香りを楽しむような場においては、香水をつけていくことは非奨励です。

そのものの匂いが香水にかき消されてしまい、目的が台無しになってしまうこともありえます。

和食であったり、日本酒やワインのように香りを楽しむお酒であったり、そういった場に香水をつけていくことは「TPOをわきまえられない人」という印象を与えかねませんので、注意しましょう。

 

まとめ

メンズコスメとして香水は少しずつ一般的にはなりつつあります。

しかし、一方で「使うのに、周りの目が気になる」という方も少なくないはず。

石鹸の香りであれば、女性にも人気ですし、付けていても「香水をつけている」という印象なく、爽やかで優しい香りを周囲にアピールすることができます。

とはいえ、いくら万人ウケする石鹸の香りとは言ってもつけすぎは厳禁。
また、相応しくないシーンでの香水の使用も、男性の香水が嫌われる原因になってしまいますよ。

ぜひ、正しい付け方をしながら、TPOをわきまえ、相応しいシーンで、お気に入りの香水を使ってみてください。

きっと、周囲の見る目が変わるはずです。

 

his&で紹介されるかも!

his&公式インスタグラムをフォローしてタグ付けすると、his&で紹介されるかも?
こちらも是非チェックしてみてください。

Instagramはこちらから!

 

his&からコスメブランドが誕生しました!

his&からお知らせです!

ミレニアル世代向けビューティメディアhis&は、これまでたくさんのメンズメイク情報やメンズコスメ情報を紹介してきました。
また、インスタグラムやTwitterでは、シンプルでクールなアイテムを紹介してまいりました!⠀

特にその中でSNSで、たくさんの質問をさせていただいたり、DMでやりとりさせていただきました!⠀
みなさんとDMや質問をさせてもらう中で、たくさんの気づきがありました。⠀

ユーザーの皆さんと悩みや理想のコスメを話していて⠀、みんなと一緒に作っていく、楽しむコスメブランドをつくりたい!!!⠀と思い。。。⠀

そこからhis&オフィシャルメンバーの方々と試行錯誤を重ね、his&からコスメブランドを立ち上げることになりました!
ブランド名は「NUDO(ヌード)」⠀です!!!

ABOUT NUDO

詳しくはこちら!

 

Recommend Article

目指すは”美白な素肌”!化粧水よりプチプラフェイスパックで集中ケアが◎
ORBIS”ミスター”の新作!メンズの悩みに特化した初心者必見の新アイテムが登場
近づく夏の汗対策に!今年注目の制汗剤
実は女性よりも男性は水分量が少ないので化粧水が必須!その効果とは