洗っているのに肌には逆効果!メンズ向け”正しい洗顔方法”とは

最終更新日:2019年03月26日

ろくに泡立てずに洗顔していませんか?


下に書いてある内容を読んで、ドキッとした人いませんか?
とくに泡を立てず、ゴシゴシこすって洗顔する
体を洗うボディソープで洗顔する

男性の多くは、洗顔にあまり重きを置いていないようです(汗)
テキトウな洗顔を繰り返していると、肌をキレイにしているはずなのに、逆に肌状態を悪化させてしまうんですよ!
改めて、正しい洗顔方法を勉強しましょう◎

肌がキレイになる、正しい洗顔方法

①熱すぎない「ぬるま湯」でしっかり濡らす

熱すぎたり、冷たすぎたりする水で顔を濡らしていませんか?
適温は、暖かいな〜と感じる「37〜38度」。

※熱すぎると、顔の皮脂を必要以上に取りすぎてしまうので気を付けましょう!


②洗顔料をしっかり「泡立てる」


参照元
手の上で、洗顔料を泡立てている方は今スグに「洗顔ネット」を使用しましょう。
顔は「泡で洗う」のです。


参照元
洗顔料を適量ネットに取り、モコモコで濃密な泡を作ることを意識して泡立てます。
きめ細かな泡を作ることで、鼻の黒ずみや毛穴の汚れをかき出してくれます。
泡の層で、肌を傷つけることもありません◎


参照元
泡立てネットの他には「」もオススメです。
こちらも100円ショップで販売しています。


参照元
容器に洗顔料と水を入れたら、ハンドルを上下するだけでモコモコ泡が作れます。
作った泡は生クリーム状!ツノがしっかり立ってますね。
顔を洗うのが気持ちよくてやめられなくなりますよ(笑)

 

③洗う順番は「皮脂が出る」箇所から


参照元
モコモコの泡で洗う順番はコチラ。
皮脂が多く出てテカってしまうような、おでこや鼻から洗うようにしてみて下さい。

④洗い流し、「冷水で毛穴をしめる」


ぬるま湯で泡を洗い流したら
最後に冷水で顔を数回濡らして下さい。

冷水の工程を挟むことで、毛穴を引き締めることができるんです◎

⑤この工程を「朝と晩の2回」行う


朝は水だけで顔を洗っている方が多いと思いますが、朝も洗顔料を使用して顔を洗いましょう。
夜寝ている間にも、空気の汚れや皮脂が顔に溜まっているのでキレイに洗い流しましょう。

この機会に今まで適当に洗顔していた方は
今日から洗顔の仕方を是非変えてみて下さい!

 

Recommend Article

72時間が勝負!日焼けアフターケアForメンズ
男性の大人ニキビ対策|正しい洗顔方法と乾燥を防ぐ化粧水の使い方
韓国で話題沸騰!赤ちゃん肌に導く”水分爆弾”
気になる毛穴!今すぐマストバイなアイテムは?