美白化粧品は効果ない? 将来シミ・シワで悩まないために

「美白化粧品ってどんなのがあるかな」

「日焼けは将来シミやシワなりやすいらしい」

男性にとってもシミやシワが多いのは嫌ですよね。

実は若いうちからの日焼け対策が大事になっています。

ここでは美白化粧品の効果と、おすすめの紫外線対策方法をご紹介します。

美白化粧品って効果あるの?その役割とは

美白化粧品とはシミやソバカスの原因であるメラニンの生成を抑える効果のある医薬部外品を指します。

美白化粧品と表示するには、厚生労働省が定める美白有効成分が配合されていることが条件。

アルブチンやビタミンC誘導体、トラネキサム酸などの有効成分がメラノサイトの働きを抑制しシミ・ソバカスを防いでくれます。

▲シミ・ソバカスをできにくくする予防美白

ビタミンC誘導体やアスコルビン酸などを配合し、シミやソバカスの原因であるメラニンの発生を防いでくれる予防美白化粧品。

紫外線やメラノサイトの停滞によってできるシミ・ソバカスを発生させないように働きかけ予防してくれるのが特徴です。

▲今あるシミ・ソバカスを薄くする漂白美白

ハイドロキノンやルミキシルを配合。

できてしまったシミやソバカスに働きかけ、薄くしてくれるのが漂白美白化粧品です。

茶褐色のシミ・ソバカスになってしまったメラニンを排出し、即効性に優れています。

効果は絶大ですが、肌への負担も大きくメリット・デメリット共に大きいのが特徴です。

美白化粧品を効果的に使うポイント

美白化粧品を使ってみても何となく効果が感じられない、、

そんな時はスキンケアを見直してみるのも一つの手です。

クレンジングで毛穴の汚れをしっかり落とす

メイクや皮脂汚れなどが毛穴に詰まっている状態では、どれだけ良い美白化粧品を使っても中々浸透せず効果が出にくくなってしまいます。

美白化粧品だけでなく化粧水や乳液・美容液などの潤いや美容も綺麗な素肌につけるからこそ、肌の奥まで浸透し力を最大限に発揮してくれます。

化粧水で水分補給をしら、肌のキメをととのえる

化粧水で肌の水分量を適正値に整えてあげることで、肌のキメが整い美容成分が浸透しやすいベースを作ることができます。

化粧水で美容成分を迎え入れる環境に整えましょう。

紫外線対策もできて肌もキレイに!BBクリームとは

BBクリームとは、Blemish Balm(ブレミッシュ バルム)の略。

ブレミッシュ(傷・欠点)バルム(香油・香膏)で欠点を隠す香油と呼ばれています。

日焼け止め・美容液・化粧下地・コンシーラー・ファンデーションの5つの機能を持ち、カバー力にも優れています。

BBクリーム1本でベースメイクが完成するので、コスパ・時短共に◎な優秀アイテム。

また美容液がたっぷりと配合されており、お肌をケアしながらメイクができるのも嬉しいポイントです。

テカリや乾燥が気になるメンズ肌に潤いを与え、ニキビや青髭などもカバーしてくれるBBクリームは清潔感を演出し、肌を綺麗に見せてくれます。

さらに日焼け止め効果もあり、シミ・ソバカスの原因である紫外線ダメージをしっかり防ぎ予防してくれます。

BBクリームで肌色を均一に整えて、ムラのない綺麗な素肌を手に入れましょう。

お風呂上がりに簡単顔パックもおすすめ

毎日のスキンケアも大事ですが、週1〜2回顔パックでスペシャルケアをしてみませんか?

肌の奥の奥まで美容成分が浸透し、乾燥によるテカリや小じわ・ニキビの改善が期待できます。

美白成分配合の顔パックなら、紫外線ダメージもケアできるのでおすすめです。

▲顔パックの手順

顔パックは洗顔後化粧水で水分補給をした後に行います。

顔パックは美容成分をたっぷりと配合してあるものが多く、美容液として使用するのがおすすめ。

注意点はパック時間を守る事です。

長くても15分程を目安に使用し、顔パックの後は乳液やクリームでフタをして美容成分や潤いを閉じ込めましょう。

使用頻度は商品によって異なり、デイリー使いのできる顔パックや美容成分が高濃度で配合されたスペシャルケア用の顔パックもあります。

栄養過多になってもニキビやテカリの原因になるので、商品に記載されている使用頻度を守って使うようにしましょう。

LULULUN フェイスマスク プレシャスwhite

浸透型ビタミンC誘導体やビタミンE誘導体が紫外線ダメージをケアし、透明感のある肌へ導きます。

また吸着型ヒアルロン酸や浸透型ヒアルロン酸が肌内部から贅沢に潤し、柔らかな肌に整えます。

一枚大凡50円とコスパも◎です。

クリアターン エッセンスマスク ビタミンC

高純度持続型ビタミンCを配合し、肌の奥の角質層まで浸透。

シミ・ソバカスの原因であるメラニンの生成を抑えてもっちりとした白肌に整えてくれます。

一枚30円程で、デイリー使いにもぴったりなコスパ◎マスクです。

まとめ

乾燥しやすく、紫外線ダメージを受ける機会も多いメンズ肌。

将来シミやソバカスで悩まないためにも、早いうちからの紫外線ケア、美白ケアが必須です。

毎日の積み重ねがとても重要な美白ケア。

コツコツ続け、シミ・ソバカスのない綺麗な白肌を守りましよう。

 

his&公式HP
his&公式インスタグラム

関連記事

  1. お家でセルフでも守って。脱毛の後の禁止行為は?

  2. 【タイプ別】美意識が高いメンズへのおすすめプレゼント15選

  3. こたつに暖房、その”冬行動”が乾燥と肌荒れの原因かも。

  4. 【初めてのスキンケア】コットンの役割とおすすめコットンとは?

  5. 【おすすめ6選】実は時短な朝パック!さっぱりできる朝から簡単スキンケア

  6. 健康と内臓を休める。今流行の月曜断食って知ってる?

  7. 夜だけじゃない!メンズの朝用スキンケアおすすめジェル&日焼け止め

  8. 食生活に気をつけて。美肌を目指したい冬に陥りがちな肌トラブルは?

  9. 「肌綺麗」って言われたい!憎き黒ずみ除去アイテム

特集記事

  1. 【楽天で買える】メンズも使いやすい!おすすめ美顔器16選
  2. 足の臭さ諦めてない?今すぐ取り組みたい足の臭い対策とおすすめアイテム5選
  3. 【高級編】メンズ フェイスパックおすすめ13選
  4. 2022最新!シェービングにおすすめシェーバーピックアップ
  5. ノン コメド ジェニックとは?ニキビメンズにおすすめ洗顔12選

編集者おすすめ記事

アーカイブ

人気記事【週間】

PICK UP!

  1. 【20代後半】メンズニキビケア対策。市販のニキビおすすめは?
  2. 【筋トレ初心者】メンズの筋トレ、どこから始めるのが正解?
  3. 【毛穴トラブル対策】今年から始めたいメンズ フェイシャル エステ
  4. 【毛穴詰まり対策】 メンズ肌を綺麗にする方法
  5. 【アンチエイジング】インナービューティーにメンズも取るべき食べ物
PAGE TOP